都内で食べられる旬の苺スイーツを楽しもう!

3月3日のひな祭りが近づいて来ると、巷には甘くてジューシーな苺スイーツが登場します。種類が豊富でどれを食べようか迷う人も多いのでは?そんな苺スイーツは、マンネリ化したデート中にカップルでシェアすると、たちまち春の訪れを感じられるスパイスにもなるんです。そこで今回は、デートで楽しみたい都内の苺スイーツをご紹介します。

瑞々しい新鮮な苺スイーツなら

新鮮な苺は果汁たっぷりで瑞々しく、口の中に入れると柔らかい甘みがふわっと広がります。他のお店ではデザートとして高い価格のパフェが多い中、四谷の「フルーツパーラーフクナガ」では、1000円以下でレベルが高いと評判の美味しいパフェが頂けます。苺のパフェは、真っ赤な実がキラキラと輝き、口に運べば甘酸っぱい果汁が広がり美味しいです。このほかにも、フルシーズン食べられる定番パフェは6種類あります。特に750円とリーズナブルなフルーツパフェは、グラスの中にぎゅっとフルーツが詰まって見た目も美しくボリューミーです。さらに苺のシャーベットも濃厚!口に運ぶとヒンヤリと苺そのものの味がします。苺をつぶして少し口当たりの悪い繊維を取り除いた果汁をシャーベットにして、なめらかな仕上がりです。実際は実ですが、微かに苺のつぶつぶ感が癖になる不思議なシャーベットになっています。

続いてオシャレな街の赤坂にあるのが「フルフル 赤坂店」です。こちらはホットケーキのパーラーとして人気を集めるカフェですが、豪華で美しいパフェメニューもあります。パッと目を引く豪華な盛り付けで、フルーツの魅力を透明なグラスいっぱいに再現されているんです。また季節のおすすめメニューは、季節ごとに旬のフルーツを使ったメニューで視覚からでも楽しめます。外がこんがり焼かれた看板メニューのホットケーキは、中身ふっくらとしていてボリューミーです。生地自体にも昔懐かしい風味があって、味わい深いメニューとして人気を博しています。苺やバナナなどのフルーツクリームを添えた、彩り鮮やかなホットケーキもおすすめです。
苺スイーツ

テイクアウトの苺スイーツなら

おうちで苺スイーツを楽しみたい!そんなときは、簡単にテイクアウトができるところを選びましょう。苺の定番スイーツといえばショートケーキです。表参道などのオシャレな立地に店舗を構えている「PARIYA」は、種類豊富なデリカテッセンが人気のお店になっています。ここでは見た目も美しい純白のホイップクリームに身を包んだショートケーキを召し上がれるんです。おすすめの苺のショートケーキは丸い形で大きめのサイズですが、品のいい甘さで甘酸っぱい果汁と相まってぺろりと食べられるでしょう。さらにジェラートも濃厚な味わいで、使う素材にこだわった繊細な味を楽しむことができます。もちろん苺のジェラートもおすすめ!甘酸っぱい苺の味をお楽しみください。

一方で青山本店にある「キハチ」のナポレオンパイはいかがでしょうか?毎年苺が美味しくなる時期に限定で販売されるキハチの定番スイーツです。サクサクのパイ生地で甘酸っぱい苺をたっぷりとサンドしたケーキになっています。苺とクレームシャンティー、そしてディプロマットクリームが絶妙なバランスで、酸味と甘みのバランスも楽しむことができるでしょう。さらに、お好みでホワイトショコラとビターショコラという、通常のナポレオンパイとは違う2つの味を楽しむことができます。ハイカカオチョコレートのビターなクリームがたまらないビターショコラのナポレオンパイは、大人の味わいで甘党じゃない人にもおすすめです。またフロマージュブランを使った真っ白な特製クリームのホワイトショコラナポレオンパイにも注目です。ホワイトチョコとフロマージュブラン、そこに甘酸っぱい苺をあわせた爽やかな味わいになっています。
苺

こんな苺のスイーツもおすすめ

最近では真っ赤な苺だけでなく珍しい白いちごも登場しています。「春いちごクイーン」と呼ばれる豪華絢爛な美しいパフェは、ストリングスホテル東京インターコンチネンタルで召し上がれる特別なメニューです。ティアラをイメージした繊細な飴細工とラグジュアリー感あふれる白苺は、クイーンの堂々とした美しさを表現しています。珍しく高級な白い苺やバニラ味のアイスクリーム、木の芽の風味がふんわり漂う苺ソルベの他にも、注目してほしいポイントが盛りだくさんです。例えば、淡い色合いが春の訪れを感じさせる赤い苺と桜のシャンティークリームと抹茶味のパンナコッタ、日本酒のジュレの上に浮かべた塩漬けの桜の花びらなどをバランス良く重ねています。食べ進めると層ごとに違った食感や風味が広がっていくので、最後までしっかりと楽しめるパフェです。

お取り寄せもできる苺味のチーズケーキなら、見た目も可愛らしい「にゃんチーいちご」はいかがでしょうか?猫の顔の形を模したチーズケーキ専門店が贈る、代表的なスイーツ”ねこねこチーズケーキ”の期間限定のスイーツになっています。真っ赤に熟した苺のピューレを用いて、甘酸っぱい苺風味に仕上げた春だけのチーズケーキです。可愛らしいピンクに色づいたお馴染みの猫型のビジュアルも注目してほしいポイントになっています。ちなみに販売期間は、3月いっぱいです。「にゃんチーいちご」を狙っている方は、なるべくお早めにご購入ください。

都内には魅力的な苺スイーツがたくさんあります。特に心が躍るようなビジュアルのパフェやケーキは、マンネリ化しやすいおうちデートの救世主になるはずです。お好みの苺スイーツが見つかったら、是非召し上がって美味しさをシェアしましょう。そして春の訪れを感じられる苺のバランスの取れた甘酸っぱい味に魅了されてください。
苺タルト

Author: 桑折哲朗
『TEAM THE 徹底攻略KC』代表。 交際クラブ(デートクラブ)で遊んで早や何十年の業界の生き字引。愛猫が癒し。 交際クラブ黎明期から業界の変遷を目にしてきている。
投稿日:2022.03.09

こちらのコラムもよく読まれています!

好感度が上がる!春のファッションテクニックOL編

オフィスでは制服か私服、どちらかのパターンがあります。そこで私服の場合、ファッションセンスを問われる時があるでしょう。せっかくなら好感度が上がる、ファッションのコツを身につけて、周りと差をつけたいものです。そこで今回は、 … 続きを読む

出来る男の花粉症との向き合い方とは?

春になるとスギやヒノキの花粉が飛散し始めます。全国的に罹患率を見ると15パーセントほどですが、関東や東海地方は25パーセント以上、つまり4人に1人は花粉症です。例えば仕事が出来るエリートな男性も、上手く隠しているだけで花 … 続きを読む

愛され度アップ!たぬき系女子のススメ

巷では犬や猫など、動物に例えてその人のタイプを当てはめて親睦を深める方法があります。たくさんの動物のタイプがある中で、モテたい願望がある女性が注目したいのが「たぬき系女子」です。愛されるポイントをしっかり詰め込んだたぬき … 続きを読む
お問い合わせページ