日本各地の藤棚を見に行こう!おすすめ絶景スポット

紫色が美しい藤棚は、春の訪れを感じられる絶景スポットのひとつです。私たちの頭上を紫色に染めあげる姿は、もはや圧巻の美しさを誇ります。観光にもデートにも使える藤棚の絶景スポットは日本各地にあるので、最高の春のひとときを過ごせるに違いありません。そこで今回は、おすすめの藤棚スポットをご紹介します。

九州の藤棚は壮大!海外からも人気

まず福岡県北九州市にある河内藤園は、広大な広さを誇る幻想的な藤棚と、まるでトンネルの中を歩くような藤の花が美しいスポットです。あまりに美しすぎる3000坪の壮大な藤棚スポットであることから、毎年4月下旬から5月になるとその絶景を一目見るために海外からの観光客も多く押し寄せます。敷地内には22種類の藤の花が咲き、秋になると紅葉も見頃になるという1度で二度楽しめる期間限定で開園するスポットです。さらに園内には、トンネルの藤の花を楽しめる場所が2箇所あります。短い方と長い方、どちらも美しくトンネルの藤棚の景色を楽しめるでしょう。またゴールデンウィークと開花時期が重なるため、コンビニで予約できるチケットの追加料金が必要です。このチケット代は500円から1000円までの間なので、手軽に美しい河内藤園の藤の花を見ることができます。

次にご紹介したいのが佐賀県唐津市の唐津城下の藤棚です。日本のお城は海外の観光客からも人気が高いことが伺えますが、そこに藤棚がプラスされるとさらに話題性と景色の豪華さのレベルが上がります。100年以上の長い期間に渡り築き上げられた藤棚は、見事な景観で唐津城との相性も抜群!ぜひとも、美しい紫色と白色の2色が混ざりあって染まる春のひとときを写真に収めてほしいです。ただし今は藤棚に害虫駆除のため樹勢回復中であることから、藤の花の咲き方が以前よりも芳しくないですが、春の訪れを感じさせるくらいには回復してきています。
藤の花

ライトアップも必見!関西の藤棚

関西の藤棚スポットは濃い紫色の存在感ある花びらが特徴的です。京都府の福知山市にある山藤の甘い香りを芳しく感じる、美しい京都府の天然記念物に指定された藤棚になります。こちらは「才ノ神の藤」とも呼ばれ、幹周りが180センチの株をはじめ大小6株からできている大きな藤です。敷地いっぱいに広がった迫力のある景観は圧巻!見頃になる5月上旬には、満開の藤棚の下で、「藤祭り」が行われます。そのひとつの予定として、4月下旬から5月下旬にかけては午後7時から9時半までの間、藤棚がライトアップされるんです。ライトに浮かび上がる紫色と白色の花房は、幻想的でとても魅力的な景色を作り出しています。また、こちらに至るまでの道路沿いには、何軒か個人宅で藤棚を作られている家があって、そちらもまた引けを取らない美しさです。
一方で兵庫県にある白井大町藤公園は、約70アールの敷地に総延長が500メートルある大きな藤棚があります。5月上旬から中旬にかけて紫色の花が咲き乱れ、幻想的で幽玄な空間を創り出し、こちらに訪れる人の目を楽しませているでしょう。山陰で随一の規模を誇るという白井大町藤公園で、藤の花が見頃になると「藤まつり」も開催されます。このお祭りでは、夜間のライトアップも楽しめて、ロマンティックに藤の花を鑑賞できるんです。さらに公園内の噴水と5月の時期に風になびく鯉のぼりと一緒に、藤棚の紫色に染まった風情ある景色も楽しめるでしょう。
藤と空

東京近郊の藤棚スポットも魅力的

都内にある「亀戸天神」の境内には、約50株以上の藤の木があります。これが一斉に咲いた淡い紫色を景色は圧巻で、東京一の藤の名所といわれるほどの美しさです。藤の花が開花して見頃になる時期には、亀戸天神の藤まつりも開催されます。昼間は一帯が淡い紫色に染められて、麗らかな春の訪れを感じられるでしょう。さらにツツジとのコラボレーションや東京スカイツリーとの共演も魅力的!このときには日没から24時まで、藤棚のライトアップも施されるんです。夜の静寂に包まれた境内の中に、ひっそりと照らされた藤の景色は、昼間とは違い荘厳な雰囲気。このライトアップを見るために、毎年多くの参拝者が訪れるお祭りの人気イベントのひとつになっています。
菖蒲の花と一緒に藤の花を楽しむなら、神奈川県横須賀市の阿部倉にある「横須賀しょうぶ園」がおすすめです。こちらには11品種250本の藤が植えられ、見事な藤棚や藤のトンネルなど様々な種類と造形の藤の花を楽しむことができる場所になっています。本紅藤と黒龍藤のコントラストを楽しめるのはここだけ!菖蒲の花を囲むように花が咲いている藤棚は、もぐり込んで内側から見ると紫色の幻想的な世界に誘ってくれるでしょう。特に九尺藤は可憐に咲き乱れ、近くで見てほしい魅力的な花といえます。紫色の藤の花に紛れて純白の藤の花もあるので、印象が一気に変わるところも見どころです。
紫の藤
幻想的な紫色の世界を作り出す藤の花ですが、見頃は2週間ほどと短い期間です。頭上から枝垂れるように咲く藤の色合いは、よく見ると濃淡が異なっているコントラストをしっかりと楽しめます。品種によっても形が変わる、可愛らしい花びらにも注目してほしいです。ぜひお近くの藤の花を見に行ってみてください。

Author: 桑折哲朗
『TEAM THE 徹底攻略KC』代表。 交際クラブ(デートクラブ)で遊んで早や何十年の業界の生き字引。愛猫が癒し。 交際クラブ黎明期から業界の変遷を目にしてきている。
投稿日:2022.05.25

こちらのコラムもよく読まれています!

梅雨の時期にデート!爽やかなラブラブプラン

梅雨の時期はジトジトとして、憂鬱な気分になりがち。ですが、デートは楽しみたいと思うカップルは多いはずです。この時期は家にこもる時間が増えるため、インドア系のデートプランが役に立ちます。一方で、梅雨の時期しか見られない景色 … 続きを読む

アウトドア派も満足!ボードゲームでおうちデート

家の外でデートを楽しむのもいいですが、たまにはおうちデートで水入らずの時間を過ごしてみるのはいかがでしょうか。マンネリ化しやすいおうちデートですが、少し変わったアイデアを取り入れるだけで新鮮な時間を過ごせるんです。そこで … 続きを読む

デート中に突然の腹痛!対処法と予防法を解説

突然訪れる腹痛は、どんなときも起こってほしくないもの。特にデート中であればパートナーに心配かけたくないですし、一緒に過ごせる楽しい時間も無駄にしたくないですよね。そんな忌々しい腹痛が起こったとき対処する方法や、未然に防ぐ … 続きを読む
お問い合わせページ