男性が苦手…でも恋愛したい!苦手意識があっても初対面で好かれる方法

恋愛はしたい、彼氏は欲しい……そんな気持ちはあっても、どうしても男性に対して苦手意識がぬぐいきれない……と悩む女性は多いかもしれません。
例えば昔からあまり男性と接してこなかったり、過去の恋愛で嫌な経験をしていたりすれば、男性に苦手意識を持ってしまうのも当然でしょう。
ですがそれでも、彼氏を作るなら男性との出会いは欠かせませんし、出会ってもうまく交流できなければ意味はありません。
男性との出会いにおいては、初対面の印象はとても大事な要素となります。そこで今回は、苦手意識があっても初対面で好かれる方法について解説していきたいと思います。

まずは男性へのイメージについて一度考えてみよう

最初の準備として、まずは男性に対するイメージや印象についてよく考えてみることです。
あなたにとって、男性とはどのような存在でしょうか?
何を考えているのかよく分からない不思議な存在。少し怖い存在。緊張してうまく話せないからこそ変なイメージを持たれてしまう存在など……さまざまイメージはあるでしょう。

また、男性に対して苦手意識を持っている女性が持ってしまいがちな印象として、男性はきれいで見た目の美しい女性にこそ惹かれるもの……という考え方があります。
確かにそのような男性もたくさんいますが、世の中の男性すべてがそうというわけではありません。そのため、容姿にあまり自信を持てない人や他の女性と比べてなかなか上手に男性と接することができない女性は、男性に好かれないということはないのです。

苦手意識を前面に出しては嫌われてしまう

基本的に苦手意識を前面に出しすぎては、相手からも近寄りがたい印象を抱かれるのは当たり前ですよね。
つい男性に対して「接しづらい……」と感じてしまう心理はわかりますが、やっぱり相手に好かれたいなら自分から心を開いていくことが大切です。誰だって好意的に話してくれる人には好感を抱きますし、逆にそっけない対応で話しかけてくる人には同じくそっけない態度で接してしまうものです。
苦手意識はなるべく出しすぎず、少しでも好意的なイメージを抱いてもらえるよう、対応には気をつけましょう。

笑顔で相手の目を見て会話する

とはいえ、苦手意識があるのですから、つい緊張してそっけない態度ばかり取ってしまう人は少なくありませんよね。なかなか他の男性慣れしている女性のように社交的になれず、本当に困っている……という女性は多いはずです。
まずはあまり自分の中でハードルを上げすぎないことも大切でしょう。例えば自分の友達が男性とも積極的に交流できるタイプだったのなら、確かに比べてしまう心理にもなり、彼女をお手本にしようともするかもしれません。
ですが、いきなりそんなふうに振る舞うのは、男性に苦手意識のある女性にとっては誰だって困難に感じるもの。まずはあまりハードルを高く設定せず、笑顔で相手の目を見て話すことだけを考えていきましょう。
そんなポイントにこだわって気をつけているだけでも、初対面における印象はとても良くなります。

自分と合わなそうな人とは無理に接する必要はない

苦手意識がある人は、接し方に慣れてくるまでは、なるべく交流を深めて、仲良くなる相手も選んだ方が良いでしょう。
落ち着いていておだやかな性格の女性は、やはり同じく落ち着いた雰囲気が魅力的な男性の方が相性は良いはずです。特に男性に苦手意識があれば、チャラチャラした印象の男性とはなかなか合わないでしょう。
その他、趣味や好みなどが違って明らかに話が合わないことがわかる男性など……自分とあまり話が盛り上がらなそうな男性とは、無理に仲良くなろうとする必要はありません。
逆に同じようなものが好きだったりなど、会話がスムーズに弾むような男性と話していけば、苦手意識も自然と感じなくなるはずです。
猫

ポジティブな言葉で会話を盛り上げていこう

あとは会話の際に、ネガティブな言葉を封印し、なるべくポジティブワードで話を盛り上げていくこと。このことを強く意識して男性と接していけば、初対面でも自然と良いイメージを相手に持ってもらうことはできるものです。
ポジティブな言葉や話題は、「明るい人」「誠実そうでいい人」「素直な人」といったプラスのイメージを作るものです。
逆にネガティブな話ばかりしてしまうと、男性から持たれる印象も自然と悪い方向にいってしまいます。男性への苦手意識が強い女性は、緊張や不安から、ついネガティブな話ばかりをしてしまう傾向があるため、この点についてはしっかり気をつけておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?
恋愛のきっかけをうまくつかむうえで、男性に対する苦手意識を克服するのはなかなか大変ですよね。ですが、その苦手意識のせいで気持ちが後ろ向きになり、彼氏を作るチャンスを失ってしまうのは、やはりもったいないことでしょう。
まずは笑顔やポジティブな会話をして話を盛り上げるなどの簡単なことから始め、苦手意識があっても良い印象を持ってもらうことを心がけてみてください。
苦手意識があっても自ら頑張って心を開いていけば、意外とすぐに男性とも好意的に接することができるかもしれませんよ。

気軽に男性と出会いたい方は、交際クラブ・デートクラブがオススメでしょう。クラブで何回かデートをすることによって、自分にはどんな人が合うのか、居心地が良いのか、なども分かりますし、男性への苦手意識も少なくなると思います。また、クラブはステータスが高い方が登録しているので、良い経験になると思います。

Author: 村田あおい
『TEAM THE 徹底攻略KC』の紅一点でWebサイト担当。 女性目線から見た交際クラブの評価は仲間内からも信頼されている。 パパ活情報にも精通した、若さ溢れる期待の新星!
投稿日:2021.05.26

こちらのコラムもよく読まれています!

好感度が上がる!春のファッションテクニックOL編

オフィスでは制服か私服、どちらかのパターンがあります。そこで私服の場合、ファッションセンスを問われる時があるでしょう。せっかくなら好感度が上がる、ファッションのコツを身につけて、周りと差をつけたいものです。そこで今回は、 … 続きを読む

出来る男の花粉症との向き合い方とは?

春になるとスギやヒノキの花粉が飛散し始めます。全国的に罹患率を見ると15パーセントほどですが、関東や東海地方は25パーセント以上、つまり4人に1人は花粉症です。例えば仕事が出来るエリートな男性も、上手く隠しているだけで花 … 続きを読む

愛され度アップ!たぬき系女子のススメ

巷では犬や猫など、動物に例えてその人のタイプを当てはめて親睦を深める方法があります。たくさんの動物のタイプがある中で、モテたい願望がある女性が注目したいのが「たぬき系女子」です。愛されるポイントをしっかり詰め込んだたぬき … 続きを読む
お問い合わせページ