恋愛が成就するためには色がとっても大切!色と恋愛の関係とは?

恋愛と色なんて、なんの関係もないと思っていませんか?
実は、恋愛テクニックをアップさせるために、色の効果ってすごく重要です。
恋愛と色は、心理学的に見ても関わりがあり、色の効果で恋愛を成就させることができるケースもあります。
ここでは、恋愛上手になるための、色の効果についてまとめてみましょう。
いったいどのような色を取り入れたら、男性の心を惹きつけることができるのでしょうか?
交際クラブ・デートクラブをご利用の皆様も是非参考にしていただければと思います。

恋愛テクニックをアップさせる色の効果とは?

恋愛は、やり方次第でうまくいくこともあれば、失敗することもあります。
自分の外見や内面だけで、恋愛が決まるわけではなく、その他の要素も恋愛において、実はとっても大切なんです。
その中の1つが「色」です。
時と場合によって、うまく色を使い分けることができれば、恋愛においても思い通りに進むことがあります。例えば、恋愛に向いている色を取り入れたコーディネートをすると、相手の心理状況も変化するでしょう。
その人の気持ちが、自分の方へ向いていなかった場合でも、色の効果で変化することがありますよ。
逆に、恋愛にはあまり好ましくない悪い色も実はあるのです。
そのような色の影響を受けて、せっかくうまくいっていた恋愛が台無しになってしまう・・・なんてこともあるでしょう。このように色は、私たちの心に大きく影響して、心理的変化、恋愛的変化をもたらすことがあります。

基本的に、恋愛におすすめの色は、明るく華やかな色です。
このような暖色系の色は、恋愛に向いています。
反対に、寒々しい、暗めの色(寒色系の色)の場合は、恋愛との相性はあまりよくありません。
恋愛体質になりたい。という人は、明るい色を積極的に身に着けるとよいでしょう。

恋愛を進展させたい時に使うとよい色はどれ?!

では、恋愛に向いているのはどのような色でしょうか?
ここでは、恋愛におすすめの色をいくつかご紹介しましょう。

・赤
情熱の象徴でもある赤は、恋愛において欠かせません。
赤の服を着ている人は、やはり目立ちますし、人の視線を惹きつけることができるでしょう。
また、赤色はアドレナリンを分泌させる色なので、興奮作用もあります。
赤色を身に着けた女性は、男性から見ると魅力的に感じるようですよ。

・ピンク
ピンクは、相手の心の壁を取り払うのに、ぴったりの色です。
話す相手に対して、優しい印象を与えてくれるので、心理的に無防備であるイメージを与えることができるでしょう。
また、ピンク=女性といっても過言ではないほど、ピンクは女性らしいイメージがあります。
女性らしさを出しつつ、心を開かせることができるピンク色は、恋愛においてはぜひとも取り入れたい色ですね。

・黄色
黄色は、華やかで、ぱっと周りを明るくしてくれる色です。
自分の自信にもつながる色なので、恋愛に自信がない人におすすめ。
黄色の服や小物を持っていれば、周囲に溶け込みやすいので、周りからも話しかけられやすい雰囲気を作ってくれます。
ある研究結果では、普段は消極的な人が、黄色の服を身に着けることで、大胆な行動を取れるようになったと報告されています。
それほど黄色には、恋愛を進める力があるといえるでしょう。

・オレンジ
太陽カラーでもあるオレンジ色は、陽気で暖かい印象があります。
オレンジ色をまとっておけば、社交的な雰囲気がアップするので、相手との距離が近くなるかもしれません。
また、オレンジ色は人が集まる色なので、出会いがないという人は、ぜひオレンジ色にチャレンジしたいですね。

相手に安心感を与えることができる色ってどれ?!

先ほどは、恋愛を一歩前進させるために必要な色をご紹介しました。
次にご紹介するのは、相手に安心感を与えて、信頼を得るための色です。

・青
寒色系の青は、恋愛には不向きと感じてしまいますが、興奮した精神を安定させる作用があります。
青は海や空の色でもあり、ヒーリング効果、リラックス効果が非常に高いんです。
青を身に着けると、心が落ち着き、相手も安心できると感じるでしょう。

・緑
緑は、木々や草の色でもあり、森林浴をしている気分になれます。
つまり緑には、リラックス効果があるのです。
相手に安心感を与えたいときには、ぜひとも取り入れたい色といえるでしょう。
人は、ストレスがたまると、癒しを求める傾向にあります。
相手が落ち込んでいて励ましたいときには、ぜひ緑色をどこかに取り入れてみましょう。
ただ、落ち込んだ相手には効果があるものの、リーダーや、やる気に満ち溢れた積極的な人には、逆効果になることもあるのでご注意ください。

・紫
神秘的な色として、人気がある紫は、優雅、高貴などのイメージも持ち合わせています。
寒色系のカラーにはなるものの、青以上に知的な印象を相手に与えてくれるでしょう。
緊張や、不安を消し去ってくれるリラックス効果もあるので、彼が人見知りな場合などに、紫色はぜひとも活用したいです。

投稿日:2020.01.23