一般常識が備わっているまじめな男性はもてる

年配の男性は人生経験が豊富なので、一般常識があるのが当たり前と思う人もたくさんいます。常識的な人は真面目な性格で、誠実な人柄だと思われることも多く、女性からも好かれやすいと言えるでしょう。しかし、常識だからといって上から目線で指摘をする人や、知識をひけらかす人は嫌われるので、相手に配慮ができるゆとりのある心を持つことも大切です。
交際クラブ・デートクラブをご利用の皆様も是非参考にしていただければと思います。

年配の男性は一般常識が備わっているのが普通

女性から見て年配男性は、一般常識が備わっているのが当たり前と考える人も少なくありません。若いうちはそこまで常識がなくても、容姿や経済力があればもてる人もいますが、ある程度年を重ねるとそうはいきません。一般常識なんてみんな備わっていると思う人もいるでしょうが、実際ある程度年長の人でも、非常識な人はいます。一般常識と言ってもかなり幅が広く、人によって認識も変わるでしょうが、あくまで社会人であれば備わっていて当たり前だと共通して認識できているのが一般常識です。

よく就職試験などでは、国語や数学など、学校で習った教科の基礎問題が出されることがあります。特にマスコミ関連や雑誌などの業界、他人に勉強を教える教師、塾の講師などであればとても重要です。会社で仕事をするのであれば、誰もが普通に守っている社会人としてのルールが身についていることが重要になります。時間厳守や報告、連絡、相談と言ったいわゆるホウレンソウがきちんと行えているか、あいさつや規則がきちんと守れているかなどです。

顧客との接し方や言葉遣いなども、社会に出て働く上では重要になるでしょう。
この中でも社会人として当たり前のことができている人といない人では、信頼関係に影響が出ます。特に社会人経験が長い年配男性であれば、若い人に教える立場にあるので、一般常識が備わっているかいないかで女性からの信用度もかなり異なるでしょう。女性から常識がないなどの指摘を受けたことがある人は、最低でも守るべきことや知っているべきことが備わっているか、もう1度見直してみるとよいでしょう。

知識をひけらかす人はもてない

いくら一般常識が備わっている人でも、自分が持っている知識をひけらかす人は女性から嫌われます。また、自分では常識だと思っていたことを相手が知らなかった、もしくは理解してもらえなかった場合、「そんなことも知らないのか」などと見下した発言をするのもよくありません。これでは常に上から目線で物を言い、自己アピールの強い人だと思われてしまうでしょう。比較的年配の男性に多いのが、若い人に「こんな当たり前のことも今の年代の人は知らないの」などと言うことです。

一般常識というのは、普通の社会人が持っている共通の知識や意見のことなので、人によって異なる認識を持っていることは、一般常識ではありません。
たとえ一般常識であったとしても、上から目線で人を馬鹿にするような言い方をされたら、女性だけではなく男性であっても傷付きます。知識をひけらかしたり、上から目線で見下したりする人は、自分が目立ちたい、知識があるとアピールをして認めてもらいたいと心のどこかで思っているのでしょう。

自信の無さを隠していると捉えられることもあるので、女性から好かれたいのであれば、相手への配慮も必要でしょう。会話の中で相手の知らない話題が出てきたら、優しい口調で教えれば、嫌味な感じもしませんし、相手を傷付けてしまうこともありません。たとえ知識が豊富で経験が豊富であっても、自分の能力をひけらかしていること自体が非常識だと捉えられてしまう場合も多いのです。

一般常識がある人は真面目で誠実な人が多い

一般常識がきちんと備わっている人は、真面目で誠実な人が多くなっています。
当たり前のことがきちんとできる、他人に見られていないところでも決められたことはきちんと守るなど、普段の行いが女性との付き合いでも出るケースが多いでしょう。誰かが見ているところではルールをしっかりと守り、見ていないところではいい加減に行ってしまうと、ボロが出やすくなるのです。

例えば仕事で上司や先輩が見ているところでは真剣に取り組み、周りが後輩や部下だけになったら、平気で仕事をさぼるような人は、不真面目で不誠実な人だと思われてしまうでしょう。
女性はこのような一面を見ると、幻滅してしまうことも多いのです。自分では他人に見られていないと思っても、実際には見られている場合もありますし、「この人は上司や先輩がいないとさぼるから信頼できない」などと言った噂が立つ可能性もあるでしょう。

ただし、真面目一辺倒で融通が利かない男性はあまりもてません。
女性は自分の話に共感してもらいたいと思うことも多いので、たとえ自分とは考えが違っていても、一般常識だからと言って正論で言い返してしまうと、女性は自分が情けないとふさぎ込んでしまう場合もあるのです。ときには女性に寄り添って、相槌を打つなどの会話ができると、女性も話をしやすくなるでしょう。ときには相手に配慮し、女性の気持ちを汲むような柔軟な対応も必要です。

投稿日:2020.01.17