恋愛は駆け引きが楽しくもあり苦しくもある

恋愛というのは一通り経験してきたのですが、その中でも一番難しいと思うのが駆け引きですよね。相手が明らかに好意を持ってくれている時には良いのですが、それがわからない時にはどう行動するかによって未来も大きく変わってしまいます。
そのため、恋愛で何が一番難しいのかと聞かれれば、間違いなく駆け引きだと答えるでしょうね。逆に言えばその駆け引きを少しでも間違ってしまうと、本来のルートから外れてしまい、結果的にはあまり良い結果にならないということもあったりします。だからこそ、じっくりと駆け引きしていくことが必要なのではないでしょうか。
近年は自分で「恋愛が苦手」という人もとても多くなっています。だからこそ、出会い系サイトやマッチングアプリ、交際クラブ・デートクラブには会員も絶え間なく増えていくわけです。リアルで恋愛ができないからこそ、それらのサービスを活用して少しでも出会いの可能性を増やそうとしている人もいます。

確かに交際クラブ・デートクラブもその他の出会いツールも使いようによっては、素敵な相手に出会うことができます。しかし、重要なのはそこからどうやって駆け引きをしていくかです。その駆け引きが上手であればあるほど、相手との距離も縮まっていくのではないでしょうか。その逆もまた然り。
つまり、恋愛と駆け引きというのは常に表裏一体のものなのです。そこも含めて、しっかりと考えておくことが必要となってくるのではないでしょうか。

恋の駆け引きは難しい

例えば、自分は好きだけれど相手は好きかどうかわからないという状況がありますよね。そんな状況の時、みなさんはどうするでしょうか。好きな気持ちをほのめかしたり、相手の気持ちを確かめようと思ったりするのではないでしょうか。
しかし、それらの恋の駆け引きというのは、実はとても難しいです。なぜなら相手もまた恋に迷走していることもあり、いわばどちらも別々の入り口から巨大迷路に入り、そこで顔を合わせることなく彷徨っているようなものだからです。
それを繋ぐのがいわゆる出会いツールと呼ばれるものだったり、交際クラブ・デートクラブと呼ばれるものだったりします。恋は誰もができる特権なのですが、お互い男性と女性というだけでも、まず相手のことが完全に理解できるということにはなりません。別々の生き物だからこそ、相手と駆け引きをすればするほどわからなくなってしまうこともあったりします。
そこは、ぜひともよく考えて行動していくことが必要となるのではないでしょうか。

まどろっこしい駆け引きは引かれる

中にはまどろっこしい駆け引きをしてしまう人もいます。例えば、よくあるのが相手に特定のパートナーがいることを確認してしまう人です。これほどまどろっこしいことはありません。自分が好きならそれで良いのに、あえて「彼氏がいるの?」「彼女はいる?」とわざわざ確認してしまう人もいます。
それはある意味では、その本人というよりはその人の彼氏や彼女に悪いと思うからこそ聞くということもありますよね。しかし、そう聞かれることこそがもうナンセンスだったりします。そこはもうすでに自分が好きになってしまっているのなら、無駄な駆け引きはしないようにした方が良いのではないでしょうか。

少なくともまどろっこしいやり方を好む人はあまりいないので、避けておくことが必要となるでしょう。特に遠回りに「デートに誘ったら彼氏に悪いよね?」「彼女がいるのにデートしてくれるかな?」と聞いてしまうことです。これほど面倒なことはありません。
駆け引きをするのも楽しみの1つかもしれませんが、恋愛においてはあまり遠回しなのも嫌われてしまう要因となってしまうかもしれません。好きなら堂々として、自分の気持ちをストレートに表現できた方が相手も気持ち良いと思います。

駆け引きが苦手ならストレートに攻めよう

恋の駆け引きが苦手という人の中には、自分からそういう状況に持っていこうとする人もいたりします。確かに自分から難しい方に話を持っていくこともありますよね。これに関しては、まどろっこしいことはやめてストレートに攻めてみると良いです。
実はこれ、出会いサービスを使っている人などにも言えることです。出会い系サイトやマッチングアプリ、交際クラブ・デートクラブなどに登録しているということは、理由はともあれ異性を求めているということになります。
そこで難しく考えてしまうと先に進めません。まずは相手を誘って見るなり行動に移していくことが必要となるのではないでしょうか。行動をすればそれが成功でも失敗でも、必ず結果に繋がっていきます。何もしないで待っているよりは、行動した方が100倍マシだと言えるでしょう。

まとめ

待っているだけでは恋愛は始まりません。攻めるだけでも始まりません。
恋は駆け引きがとても重要です。しかし、その駆け引きさえも難しくしてしまう原因になります。まずはしっかりと相手のことを見極め、好きだと思ったら積極的にアプローチしてみてくださいね。恋愛に一番大切なのは勇気です。

投稿日:2019.10.01