モテる男性と付き合いたい!モテる男性をその気にさせるためのポイントとは?

モテる男性はたくさんの女性から好かれます。つまりは、モテる男性を好きになったら、恋のライバルが多いという事ですよね。
そんな中で自分もモテる男性を好きになってしまったら?もしくは好きになった男性が、実は超モテる男性だったら、どうやってライバルと張り合いますか?
そもそも自分を見てもらうようにするにはどうしたらいいのでしょうか?男性にとって「自分のことを好きなたくさんの女性のうちの一人」では、恋人に発展するのは難しい…。

モテる男性をその気にさせるべく、押さえておきたいポイントをご紹介します。
交際クラブ・デートクラブの女性の皆さまも参考にしてみてくださいね。

モテていたのは小中学生の時代だけ?!学生時代と大人のモテるは大違い!

小学生や中学生の時って、女子が全員好きになったことがあるくらいのモテ男子がいましたよね。
そんな男子の特徴の多くは、「走るのが早い」「明るい」「おもしろい」といったタイプが多かったですよね。そして顔立ちもある程度のレベルが当然あって…。
しかし、大人になってからのモテは子どものころのものとは全く違います!
顔がよくてスポーツが出来ても、モテるとは限らないんです。大人になってからモテる男性とは、女性の扱いのレベルがものをいうんです。

モテる男をゲットしたい!モテる男性をその気にさせるポイント

モテる男性は大抵の場合、自分がモテていることを自覚しています。なので、女性にもある程度のことを求める傾向にあります。そこをしっかりと抑えておきましょう。

①自分磨きを怠らない
モテる男性は、「自分に見合う女性」とお付き合いしたいと考えています。もちろん、女性だって顔がよければモテるという事でもありません。
しかし、見た目を磨く努力をして実践している女性はモテやすいでしょう。一流女優レベルの美しさまでは必要ありませんが、努力を怠らないのは最低限かも。

②シンプルが好印象
モテる男性はシンプルを愛する人が多いです。なので、彼の注目を集めたいのなら、自分もシンプル寄りになることが近道です。
服装や考え方に至るまで、シンプルでいることが女性の魅力も最大限に引き出せるでしょう。

③雰囲気からよくする
その人のもつ雰囲気ってありますよね。シンプルを愛することもそうですが、自分を取り巻く雰囲気を、落ち着いているのに温かいような、だけどスッキリしているものにできれば最高です。
一緒にいる人が、心地よいと感じる雰囲気を持てるように心がけましょう。
周りの人から「雰囲気がとてもいい人」と思われるようになれれば、彼の気になる存在になれるでしょう。

④派手なのはNG!
モテる男性の周りには、派手にアピールをしてくる女性が多いですよね。そんな環境に少し疲れてしまっているのが、モテる男性の本音。
なので、そんな女性たちに負けじと、ド派手にアピールしても悪目立ちするばかりです。

⑤みんなに優しくする
好きな相手だけでなく、どんな人にも分け隔てなく優しくするという事がポイント。好きな男性にはとことん優しくしても、他の人に悪態をついていては、全く無意味です。
上辺だけの優しさは、すぐばれてしまいます。もちろん、大好きな彼にも。
彼の評価をしっかりとあげたいのであれば、周りの人全員に親切にできなくてはなりません。

⑥尽くすタイプでアピール
モテる男性は尽くされていることに慣れています。もしかしたら、「尽くされて当たりまえ」と考えている人もいるかもしれません。
なので、やっぱり尽くすタイプの女性を求める傾向にあります。
実際のところは、そこまで尽くせるタイプではなくとも、アピールの段階では、「好きな人には尽くす!」という面を全力でアピールしましょう。

⑦貰うよりも与える
恋愛をすると、相手に望むものってどうしても多くなってしまいますよね。気持ちだったり時間だったり。
女性はもらう側が望ましいと考える人も多いですが、モテる男性との恋はそうもいかないのが現実です。
「私ばっかり与えて、何ももらえていない…」と感じるうちは、たとえお付き合いができたとしても、長続きはしないでしょう。

まとめ

モテる男性は、普通の男性よりもその気にさせるのは難しいです。
モテる男性が本気になる女性の多くは、女性側もやっぱりモテた経験が豊富なタイプが多いようです。
「自分はモテる」という自負があるので、モテる男性に対しても、自信をもってアピールができるんですよね。
しかし、モテる人生とは無縁だった女性にとっては、高望み感が強く、結局アプローチできずに終わってしまうことがほとんどです。

でもよく考えてみてください。モテない人生を送ってきて、モテるような努力をしてきましたか?
モテる女性は、生まれ持っての美しさを最大の武器としますが、さらにモテる努力を必ずしています。
今は見た目に自信がないとしても、雰囲気作りや周りへの気配りなどを気にかけ、自分を大切にできれば、今からでも自信をつけることができるんです。
本気でモテる男性を落としたいと思うのなら、こちらも本気で努力をしましょう!

投稿日:2019.03.11