もしかしたら逆効果かも?!間違ったアプローチの仕方とは?

好きな人へ気持ちを伝えたい時、頑張ってアプローチしますよね。しかし、そのアプローチもやり方を間違ってしまえば、逆効果になってしまうこともあります。
あまりひどい間違いだと、金輪際相手にしてもらえなくなる可能性もあるので、まずは間違ったアプローチの方法を知っておきましょう。
この記事では、逆効果になりやすいアプローチの仕方をご紹介します。

せっかくのアプローチが意味なし?!逆効果になってしまうアプローチの仕方

好きな人が出来れば、誰でも距離を縮めたいと考えますよね。頑張って行動しようと頭をフル回転させて作戦を考えるのはみんな一緒です。
しかし、そのアプローチの効果ありますか?間違ったアプローチでは、女性は全くときめかないですし、はっきり言って逆効果で迷惑です。
距離を縮めようと頑張っていても、逆効果のアプローチのせいで、一生縮まることのない距離感になってしまうことも…。
こんなアプローチ、あなたはしていませんか?
交際クラブ・デートクラブをご利用の皆さまも参考にしてみてくださいね。

①好意のゴリ押し・押し売り
好きという気持ちを抵抗なく口にできる人に多いですが、会うたびに「好きだよ」などと言っていると、相手の女性も「本当に私のこと好きなのかな?」「他の女性にも言ってるんだろうな」と思ってしまいます。
相手に自分の気持ちを知ってもらいたいが為の行動ですが、真剣さに欠けるという面もあります。
また、相手の女性が目立つのを嫌うタイプの女性の場合は、嫌悪感を感じさせてしまうことだってあります。

さらに、相手の立場や環境などもしっかり考えらえない言動とも捉えられてしまい、信頼度はガタ落ちでしょう。
女性にとって、「好き」と言われるのはとても特別なこと。軽々しく言ってほしくはないのです。ここぞという時まで温めておいてくださいね。

②しつこい
好きな相手に自分のことをもっと知ってもらいたい、相手のことももっと知りたいという気持ちから、積極的にアピールしたくなりますが、それも逆効果です。
デートの約束ひとつとっても、相手にも都合があります。
「今日はちょっと無理」と断られているのに、「なんで?なんで?」「じゃあいつならいいか教えてよ」などしつこく聞くのはもってのほかです。
自分のことしか考えてない感丸出しです。無理と言っているのに、しつこく予定を聞かれると、女性は「なんなの!もう!」と思います。

女性は基本的にしつこい男性を嫌います。一度、しつこい男性に認定されると、恋愛対象外として扱われてしまうので、要注意です。
溢れんばかりの気持ちを伝えたくて、好きな相手にアピールしたくなる気持ちもわかりますが、相手の状況や気持ちを考えることを忘れないでくださいね。

③連絡頻度が高すぎる
いざ!気になる女性と連絡先を交換できたとして、LINEやメールを送りまくるのもNGです。
付き合ってもいない相手から、何度もどうでもいい話をされたり、無駄にスタンプを送られたりするのは、ただの迷惑です。
下手したら、ストーカーのように思われる危険性だってあります。どこまでスクロールすればいいの?!くらいの長いメールも普通に怖いですね。
もちろん、連絡先を教えてもらったのに、相手の都合を考えすぎて何も連絡しないのも、おかしいですが、頻度が多すぎるのは考えものです。

相手の迷惑じゃやない時間帯や頻度を、上手に見極めることが大切です。
女性って連絡先を教えたとしても、何とも思っていない男性からのLINEは、ほぼ無感情。そんな中、頻度が高く送られてくる内容なんて、スルーです。

④尽くし過ぎる
女性の場合、好きな人に尽くすことで幸せを感じるタイプの人もけっこういますよね。それは男性においても同じなようで…。
もちろん、好きな人に対して優しくするのはいいことで、男性に対して優しさを求める女性も多いですよね。しかし、女性の中には干渉されるのを嫌う人もいます。
例えば、仕事帰りに終わるのを待って送ってあげようとしたり、食事に行ったら必ずご馳走してあげたり。大げさなことを言えば、仕事を手伝ってあげたり。

あまり過剰に世話を焼きすぎると、「別に付き合ってもないのに…」と引かれてしまうこともあります。
こちらは良かれと思ってやっていることでも、相手が求めていないことであれば、ただの迷惑です。
仕事の終わりを何も言わずに待っているのも、それこそストーカーのように思われてしまうので、優しさのさじ加減をしっかりしましょう。

まとめ

好きな人への逆効果のアプローチをみてきましたが、当てはまるものはありませんでしたか?
もちろん、女性によって感じ方はそれぞれ。1日10件のLINEを多いと思うか、少ないと思うかは人によって違いますよね。
でも、誰だってしつこくされるのは嫌ですね。

感じ方がそれぞれ違うという事は、相手によってアプローチの仕方も変える必要があるという事です。
そのアプローチの仕方を変えるためにも、好きな相手に嫌な思いをさせないためにも、相手のことをしっかり見て、相手のことを考えてあげることが大切です。

投稿日:2019.02.14