恋人の浮気が分かった時の対処法について

男性でも女性でもそうですが、恋人の浮気が心配という方は少なくありません。特に心配しているのは女性の方が多いかもしれませんが、彼氏が女たらしだったり、よくモテる人だったりすると余計に心配が募るものです。連絡の取れない時間が少し多かったり、近頃少し行動が怪しいと思うと、まず一番に浮気を疑うものです。
女性の中には、彼氏の携帯をチェックしたり、尾行するまでとは行かなくても会社が終わる時間に合わせて彼氏に会いに行ったり、誰と遊んでいるのかチェックするなど、恋人が浮気しないように入念にチェックしている人もいます。ですが、昔から浮気は男の甲斐性と言われるほど一般化している認識もあるので、女性の中には男性は浮気する生き物だと諦めている人さえいます。

多くの人を悩ます恋人の浮気問題ですが、実際に恋人が浮気していることが分かった時にどんな反応を示すかで、今後の二人の将来に大きな影響を及ぼすことでしょう。浮気がバレて別れることになったカップルは溢れるほどいますし、逆に恋人の浮気をきっかけに二人でその問題を克服して、絆が強まったというカップルもいます。
では、恋人の浮気がわかった時の対処法について今回はご紹介していきたいと思います。恋人が浮気しているのではないかと悩んでおられる方、浮気がわかった時の対処法について後悔しているという方や、交際クラブ・デートクラブをご利用の皆様も、是非参考にしていただければと思います。

相手の考えを聞く

浮気をしたら恋人の話なんて聞きたくないと思うのが当然ですが、でも相手の考えを聞かなければ物事は何も解決しません。もちろん、 浮気が許されるような正当な理由はないのですが、そのことに関して相手がどんなふうに思っているのか、十分に知る必要があるでしょう。浮気はもうやめているのか、今現在も続いているのか、後悔しているのか、今後もう二度と行わないと決意しているのか、それとも自分と別れたいと思っているのかなど、どんな考えを持っているのか確かめる必要があります。

それによって、浮気を許すのかどうか、別れるのかそれともそのまま付き合うのか、結論が左右されるからです。浮気がわかった当初は、もちろん潔白な恋人側は怒りに震えているでしょうし、受け止められないという現実に絶望しているかもしれず、ゆっくりと相手の考えを聞く心の余裕すらないでしょう。少し 冷却期間を置いて、気持ちを落ち着かせてから話した方が良いかもしれません。
ただ、気をつけなければならないのはその冷却期間の長さです。1日か2日で話し合おうとするとまだ気持ちが落ち着いていないかもしれませんし、かといって何ヶ月も開けてしまうと自然消滅したような形になってしまい、気づいたら別れているような状態になったという場合もあるからです。悪いのは浮気した側ですから、潔白な側の気持ちが収まった時に話すのが自然な形でしょう。

よく話し合って原因を探る

浮気に原因や理由があるものではないかもしれませんが、片方が気づかなかったことが引き金になっていたという場合もあるようです。
例えば、付き合っているけれども一か月に一度会えるか会えないかぐらいの頻度しか会えないので、寂しかったとか、相手の態度があまりにも冷たく愛情を感じられないので他の人に惹かれてしまった、などの理由が関係している場合もあります。浮気することはもちろんよくないことですが、もしかしたら自分に1%でも原因がなかったかどうか考えてみることも必要かもしれません。

もしその理由に自分で気づいていなかったら、また他の人と付き合ったとしても同じ苦い経験を味わうことになるかもしれないからです。ですから、二人でよく話し合ってどんな原因でこんな結果になったのかどうか、分析してみる必要があるでしょう。相手は寂しく感じていたのか、自分にそうさせる要因があったのか、自分に不満を持っていたのか、それともただの相手の心変わりなのかはっきりさせることは大切なことです。

二人で結論を出す

恋人の浮気が分かった瞬間はとても怒っているので、もう絶対に別れると思う人がほとんどだと思いますが、少し時間が経って気持ちが落ち着いてきたり、恋人がとても反省している姿を見たりすると、別れようかそれともこのまま付き合い続けようかと悩んでしまうかもしれません。相手が浮気していたからといって全ての人が別れるわけではないようで、実際にそれを許して付き合いを続けたり、結婚をやめるきっかけになった人もいるようです。もちろん許すかどうかは相手の反省次第でもありますし、自分がきれいに水に流せるかどうかにも関係しているでしょう。

ですが、別れるにしても付き合い続けるにしても、自分一人だけで決めてしまわないようにしなければなりません。二人の問題ですから、別れるにしても二人ともが納得して別れなければなりませんし、続けていくと決めたとしてもお互いがその決定に納得していなければなりません。 一人だけが勝手に決めると他のトラブルのもとにもなりますから、必ず話し合って二人で結論を出すようにしましょう。

まとめ

ここまでで、 恋人の浮気がわかった時の対処法について具体的にご紹介しました。
相手の考えを聞くこと、よく話し合って原因を探ること、二人で結論を出すことを今回はご紹介しました。浮気というのは一種の裏切りですから簡単に許せるものではありませんし、許して良いものでもありません。
ですがそれが分かった時にどうするかは、今までのふたりの関係性にもよりますし、どれほど信頼関係があったかにも大きく左右されることでしょう。どんな結果になるにしろ、二人で始めたことは二人で終わらせるべきですから、きちんと話し合わなければならないということだけ念頭に置いておきましょう。

投稿日:2018.12.26