合コンで質問してもいいこと・いけないこと

女性の中には、合コンに行った時に男性に対して「何を聞いたらいいかわからない」というような人がいるのではないでしょうか。そのような女性は、本記事で紹介する合コンで、質問してもよいこと・してはいけないことについて、参考にしてください。また、本記事の内容をマスターできれば、交際クラブやデートクラブでも応用することができます。

1.年収は聞いてはいけない

合コンで出会った男性に対して「年収はいくらですか?」というような質問はしてはいけません。その理由としては、男性のプライドを傷つけてしまう可能性があるからです。交際クラブなどに登録している男性と違い、ほとんどの男性は自分の年収に対して自信がありません。
そのため、年収を聞かれてしまうと、とても気分を悪くしてしまうことがあります。
また、女性から年収を聞かれると、男性は「お金目当てなのかな」と思ってしまう傾向があります。合コンでは年収は聞かないようにしましょう。合コンでいい感じの雰囲気になっていたとしても、年収を聞いてしまうと関係性が悪くなってしまうことがあるでしょう。

2.過去の恋愛について

合コンでしてはいけない質問としては、過去の恋愛についてなどです。例えば、「前に、彼女がいたのはいつですか?」「どれくらい続きましたか?」というような質問をしてしまうと、モテたことがない男性がとても悪い気分になってしまいます。一人の男性の雰囲気を悪くしてしまうと、自然とその場の空気も悪くなってしまうことがありますので、できるだけ過去の恋愛について、質問をするのは避けるようにしましょう。
過去の恋愛について、どうしても質問をしたい時などは、合コンのような皆が居る前でするのではなく、二人の時間ができた時などにするようにしましょう。そうすることで、場の空気を悪くしてしまうことを避けることができます。
女性は男性の過去の恋愛について聞いてしまいがちですが、合コンで聞くのは良くないということをしっかりと覚えておきましょう。

3.趣味について

合コンで男性に対して「趣味はなんですか?」という質問をするのは、非常に良いです。その理由としては、趣味を聞いてくるということは、自分に対して興味があるのかな、というように男性に思って貰うことができるからです。
そうすることで、男性に意識をして貰えることにつながります。また、趣味というのはとても広げやすい話題です。そのため、男性と気軽に会話が弾むことにつながります。そのため、趣味の話を男性にするというのは非常に良いです。
男性に対して趣味の話を聞いた時は、できるだけ共通の趣味を見つけるようにしましょう。共通の趣味があるということがわかれば、とても親近感を持ってもらえるでしょう。
もしも共通の趣味がない場合は、「友達が、◯◯の趣味をしているんですよ!私も興味があるんですよね」と言って話を広げるのが良いです。

4.仕事の内容について

合コンで男性に仕事の内容を聞くのは、全然良いことです。
仕事は何をしているんですか?というのは、年収を聞いているわけではないので、男性のプライドを傷つけることはありません。
男性に対して仕事の話を聞いた時は、「へえ~それってこんな感じの仕事ですか?」と仕事の話をある程度深く掘るようにしましょう。
そうしないと、「俺の仕事に興味がないのかな、、」と思われてしまう可能性があるからです。男性というのは、意外とデリケートな一面を持っています。そのため、質問をした時はしっかりとリアクションをとってあげるようにしましょう。それができれば、男性に対して、この女性と話していると面白い!と思わせることができます。

まとめ

いかがでしょうか。合コンに行った時に、女性は男性にしていい質問とダメな質問があります。どのような質問をしても大丈夫なのかというと、「趣味について」「仕事の内容について」などです。逆に、合コンの時にしてはいけない質問としては、「年収について」「過去の恋愛について」です。
そんな質問をすると、男性の気分を害してしまうことになります。
なので、質問する際はよく考えて発言しましょう。
男性はプライドがとても高い生き物ですので、男性のプライドを傷つけないようにしましょう。それが、合コンで成功する鍵です。
合コンマスターになることができれば、交際クラブやデートクラブ以外でも不倫相手の男性を見つけることもできることでしょう。

投稿日:2018.10.24