古くて新しいお見合い

古くさいイメージのあるお見合いですが、現在はそういったこともなく、出会いのきっかけの大きな選択肢として注目されているのです。
それは似たようなシステムでもある結婚相談所への入会数が増えているのも同様の現象と言えるのは間違いないところですね。
出会いのきっかけだけであり、それからの交際は本人達にまかせるというのは古くても新しいシステムと言えるでしょう。

素の自分を見せることが大切

婚活という言葉が登場して久しくなりましたが、その婚活の一翼を担っているのがお見合いといっても間違いないでしょう。
お見合いという古めかしいイメージは過去のもので、現在ではお見合いも婚活の一つの手段としてこれまでにないくらい大いに見直されているといってもいいでしょう。
婚活というと結婚相談所のイメージが強く、実際には結婚相談所への登録会員数もどんどん増えているようです。
考え方としてはお見合いも結婚相談所も似たようなものと言えるでしょう。
確かに根本的なシステムは大いに似通っていますからね。
紹介する側が企業か個人かという違いだけであって基本的な部分の違いはありませんから当然といえるでしょう。
後のしがらみを考えて結婚相談所のほうが気楽という人も少なくありませんが、横や縦の繋がりが希薄になりつつある現代においては、お見合いもまたある意味古くて新しいシステムと言えると思います。
お見合いはある程度レールに乗ってしまうので性に合わないという人もいます。
しかし、お見合い相手のことだけを考えて行動したらいいというメリットも見逃せないのです。
現在はスマホの普及などもあって出会いの機会は増えているように見えます。
一方で、出会いの場が少なくなってきたと感じる人も少なくないのです。
そのような現在において、お見合いは結婚を考える男性や女性にとって大きなきっかけとなるのは間違いないでしょう。

もちろん、お見合いをしたからといってすぐにゴールインというわけではないと思います。
波長の合わない人とデートを重ねて残念な気持ちになることもあります。
お見合いといってもその後のつきあいは、お互いの気持ちがあってのことですから、まずは相手のことをよりよく知ることから始めなければいけないのです。
お見合い後のデートを何度も繰り返したからお互いの気持ちが知れてきて仲良くなるというわけではなく、お見合い後のデートで好感触をつかむのは一度や二度のデートで十分とも言われています。
まずは最初のデートでお見合い相手のハートをがっちり掴むことが大切ということですね。
相手に合わせることもときには必要ですが、素の自分をさらけ出してそれが気に入ってもらえるようでしたらお見合いも大成功と言えるでしょう。

事前のシミュレートが大事

お見合いの席ではいい感じに振る舞うことができると、その後のデートにも期待が持てるのですが、実際にデートをしてみるとたいしたことはなかったということも少なくないでしょう。
お見合いはある意味よそ行きの場でもあるので、そこでお見合い相手の本当の姿を見ることは難しいといったほうがいいのです。
そのためにも、お見合い後のデートが重要となりますし、その席は用意されているのですから、お見合いの場であまり良い感じにならなかったとしても、その後でもおおいに挽回することできるのです。
そこでも、これはダメだなと思ったら相手の気持ちを尊重してお断りをしたほうがいいでしょう。
もっともお見合いの席で好感触を得たようでしたら、お見合い後のデートは俄然として重要な場となりうるのです。
スマホやネットがこれほど普及しても出会いの機会が少なくなったという声は多いです。
ネットやスマホがあるのに出会いの機会が少なくなったというのも、多くの人には不思議に感じることでしょう。友達になるのと、お付き合いを始めるというのはやはり大きな違いがあるということでしょう。

そして、お見合い後のデートですが、まずはお互いのことを知ることから始めなくてはいけません。
お見合いではある程度相手の情報というのは入って来ているのですが、それはあくまでもプロフィール程度のものです。
そこから趣味などをお互いに聞き出して話の幅を広げていくことが大切なのです。
お見合いの前に相手のプロフィールからお見合い後のデートでどのように会話を広げていくのかをある程度シミュレートしておかなければいけません。
デートで好感触を得るのはおいしい食事ではなく、やはり会話が重要です。
一緒にいて楽しいと思わせることが大切で、さらには清潔感を出すことも忘れてはいけません。
何事も最初が肝心なのですが、最初にがんばりすぎてしまうと、その後で徐々にイメージダウンしてしまうこともありますから、好印象を小出しにするようなさじ加減も大切になってくるのです。
いずれにしても、お見合いは駆け引きもあるので普通の恋愛から入るよりも人によっては楽しいものかも知れません。
交際クラブ・デートクラブでのデートの参考になればと思います。

投稿日:2018.06.12