パパ活相手を好きになっちゃった!恋愛感情を断ち切るための方法3選

パパ活をしている女性の中には、相手の男性を気に入ってしまうばかり「あれ?これって好きになっちゃったのかな」と思うこともあるかもしれません。
事実、交際クラブ・デートクラブなどを利用していると、経済的にゆとりのある紳士的な男性が多く、パパのつもりが違う感情が生まれてしまうこともあるようです。

もちろん、パパ活の場合は恋愛感情を持たないことが必須です。
いかに男性とデートをして、パパ活を成功させるかが重要となりますからね。
しかし、やはりそこは男女の関係ですから、デートをしてホテルに通っていたりすると、相手によっては印象も良くなってくることがあります。
ただ、利用している男性の多くは結婚していますし、すでに彼女がいる人もいます。
そこを受け止められるかどうかが重要となってくるでしょう。
もちろん、恋愛感情を持たないのが一番です。
そこで、ここでは恋愛感情を断ち切るための方法について紹介します。
素敵なパパとなる男性が見つかったとしても、この方法を知っておけば好きになってしまうということは避けられるでしょう。

気持ちを完全に割り切る

パパ活をしているなら、まずは目的をしっかりとしましょう。
パパ活している理由は、人によって違ってきます。
「事業を立ち上げたい」という人もいれば、「貯金を増やしたい」という人もいるでしょう。
そういう本来自分が持っている目的について明確にすることで、完全に割り切ることができます。
気持ちを割り切ることさえできれば、好きになるということもなくなります。
正直、クラブを利用している男性も、好きになられると困るという人もいるでしょう。
そのため、好きになってしまいそうな時には、そもそも目的が恋愛ではなかったことを思い出すようにしましょう。
あくまでも女性はパパ活として利用していくわけですから、感情に左右されてはいけません。
そこも考えて、しっかりと自分の気持ちに向き合っていくと良いのではないでしょうか。

もし、本当に好きになってしまいそうであれば、自分から気持ちを整理していくことが必要となります。
そうすることで、割り切っている上での関係というのが理解できるのではないでしょうか。

連絡を少なくする

頻繁に連絡していたり、会っていたりするからこそ、一度好きになってしまうとその気持ちは大きくなっていきます。そのため、連絡をする頻度を極端に少なくするというのも良いかもしれません。場合によっては連絡を断ち切ることが重要です。
連絡しなくなると、自分の中で相手の存在も小さくなっていき、恋愛感情を持つということも少なくなっていきます。まずは自分の感情に変化が見られる時には、連絡の仕方などについても考えてみてください。

ただ、一方的に連絡を断ち切ると男性は困惑するかもしれません。そこから関係が遮断されてしまっては、パパ活も本末転倒となってしまうでしょう。そうならないよう、定期的に連絡をしつつも、自分の中で優先順位を下げていくというのが効果的な方法となります。
あくまでもパパ活のために利用しているという女性が多いので、そこを惑わされないようにすることが重要です。
男性も紳士的な人が多くて素敵なので、もしかしたら本当に好きになってしまうこともあります。そういう時は、連絡の仕方を工夫するのも効果的です。

他のパパを探してみる

あまりにもパパのことを好きになり過ぎてしまいそうな時には、他のパパを探してみるのも良いです。
クラブを使っている男性自身、割り切った関係で女性に会いたいと思っているため、正直あまり好きになられると困るという人もいます。
自分が恋愛感情を捨てたいという場合は、他のパパを探してみてください。そのパパだけではなく、分散させるという意味が強いかもしれませんね。
分散させていくことによってパパへの依存度を少なくしていくことができるので、安心して楽しむことができます。

まずは他のパパを見つけて、リスクの分散をしていくようにしてください。
もちろん好きになることがリスクとは言えませんし、上手に自分の気持ちを利用すれば、より楽しくパパ活することもできます。
クラブを利用しているパパはたくさんいるので、他のパパを探すこと自体は難しくありません。
ただ、一度好きになった人がいれば、正直そちらに流れてしまうこともあります。
まずは最低でも3人以上のパパを見つけておき、会う頻度を均等にしていくと安心です。

まとめ

交際クラブ・デートクラブを利用していると、自分の感情がたまにわからなくなるということもあるでしょう。
そういう時には、恋愛感情を上手に断ち切ることが重要です。
お互いに良い関係を継続していくためにも、しっかりと自分の感情をコントロールするようにしてくださいね。

投稿日:2020.06.09