パパ活で恋人の有無を聞かれるのは相手への配慮

交際クラブ・デートクラブなどが安定したサービスを提供している背景もあり、パパ活をするという人も多くなっています。その中で聞かれることが多いのが「彼氏はいるの?」ということ。相手によっては「恋人がいたらデートしていると怒られちゃうね」と遠回しに言ってくるパパもいます。
パパにそういうことを聞かれると、女性としては正直「まどろっこしくて気持ち悪い」と思うことが多いです。ただ、これは女性に対しての配慮ではなく、実は相手への配慮となります。本当に彼氏などがいるのにパパとなってしまっては、相手に対しても失礼ですよね。女性というよりはその先の恋人などを見越して、男性は相手の有無を確認しているわけなので、そこは注意が必要となります。
交際クラブ・デートクラブのパパなどは既婚者も多いため、それらにはよりシビアです。それこそ恋人がいるのにパパ活するような女性を見つけたら、避けるというパパもいます。相手とトラブルや問題になることは避けたいので、そこは正常とも言えますね。
これからパパ活する人もすでにパパ活をしている人も、そこは男性の気持ちをまず考えてみてはいかがでしょうか。

遠回しな恋人に関する質問

交際クラブ・デートクラブのパパに限らず、遠回しに恋人について聞いてくるという男性も多いです。確かに女性としてはそんなことを聞かれるのが面倒ですし、単純に手間がかかるからこそ気持ち悪さのようなものを感じてしまうこともあります。
「恋人っているの?」とストレートに聞かれるのなら、まだ許せるという女性も多いです。しかし、それよりも許せないのがまどろっこしい聞き方。例えばデートしている最中に「こんなところを恋人に見られたら大変だね」というような聞き方はNG。女性にとっては吐き気を催すレベルで気持ち悪いです。
ただ、注意しなくてはならないのが、これは相手への配慮ということです。お金持ちやセレブな男性にとって何が一番怖いのかと言えばリスク。リスクというのは最小限にしつつ、できれば避けることが必要となります。
パパとなる男性ほど、実は女性に対してリスクを考えて行動しています。当然、男性も面倒や手間になることは避けたいです。だからこそ、最初に恋人の有無を確認しておき、後々になってからトラブルにならないようにしているわけです。そこは問題回避のための質問ということを理解しておくことが必要となります。

本人ではなく相手への配慮

本人ではなくあくまでも相手への配慮として理解してください。例えばこれはパパ活に限らず、恋人がいる女性を落とそうとする男性はかなり少数です。そもそもリスクを冒してまで自分のものにしたいと思うのなら、相手に恋人がいようがいまいが関係ありません。
しかし、交際クラブ・デートクラブのような割り切った関係では、特に相手に特別な感情があるわけではありません。男性は気に入った女性とデートをし、あわよくばホテルに行けたら良いくらいの気持ちで使っています。
相手に恋人がいれば、その関係すらも疑われてしまいます。簡単に言えば、恋人がいない女性の方が使い勝手が良いのです。そういう意味で、男性は恋人がいるかどうか確認したいというのが正しい気持ちとなります。
女性に対してはそこまで興味がないわけではないですが、むしろトラブルになるのが一番避けたい。だからこそ、男性は問題なく関係を築ける独身の女性を狙う傾向があるのです。これはパパ活でも同様のことが言えます。パパも無駄なリスクを冒したくはありませんので、そこは恋人の有無を聞かれたら素直に答えましょう。

恋人がいる中でのパパ活は不利

パパ活をする際、多くの女性は独身の状態でやっています。恋人がいるにも関わらずパパ活している人もいますが、それは相手とのトラブルを助長することも多いです。問題が拡大すれば、相手から何を言われるかわかりません。
男性は穏便に関係を作っていきたいので、それが壊れるようであれば、最初からお付き合いなどはしないと判断する人も多いです。そもそも恋人がいると、どうしてもデートの日程も限られてくる他、連絡の頻度も限られてきます。
それはパパにとっても楽しくはありません。パパの中には既婚がいますが、それはパパだからこその特権とも言えます。もしパパ活で成功したいと思っている人がいるのなら、そこは自分の中で関係性をはっきりさせておくようにしてください。
恋人がいる中でパパ活するのはかなり不利なので、自分の中で整理しておくと良いです。パパ活するのなら、フリーの時に限りますね。

まとめ

パパ活する人が増えたことで、男女間のいざこざも増えています。特にパパは恋人持ちのパパ活女性を避ける傾向があるほど。余計なトラブルや問題を起こしたくないということなら、自由の身の時にパパ活を始めると良いのではないでしょうか。そこをどうやって戦略にしていくかによって、結果も大きく変わってきます。

投稿日:2019.09.05