見た目に自信がなくてもパパ活したい!まずは何をすべき?

パパ活をしてみたい人の中には、見た目に自信がないという人も多いのではないでしょうか。しかし、最初に言ってしまえば、パパ活に見た目はそこまで関係ありません。いや、見た目が可愛かったり綺麗だったりすることも重要ですが、それだけで関係が作れるというのは幻想だったりします。
どんなに見た目が良くても、性格が悪ければ相手とはうまくいきません。実はそういうことも多いです。男性は癒しを求めてデートできる相手が欲しいからこそ、パパ活している女性を見つけています。そこであまり性格が良くない女性だったら、どんなに見た目が良かろうと、その後もお付き合いするという人はいません。むしろ容姿だけではお付き合いに限界があります。パパ活も容姿だけで決まるということはありません。

見た目に自信がなくてもパパ活したいと思うのなら、他の要素でしっかりとライバルに差をつけるようにしてみてください。ここでは、まず何をすべきなのかを紹介します。まずはそこをしっかりと考えてみて、パパ活をうまくできるように工夫してみましょう。
やり方次第によっては、そこまで見た目が良くない人でもたくさんのパパを抱えていることがあります。実力を重視すればするほど、よりパパに気に入られることが多いです。弱肉強食の世界だからこそ、まずは容姿や性格に関係なく、本気でパパ活してみてください。
交際クラブ・デートクラブをご利用の皆様も是非参考にしていただければと思います。

容姿ではなく性格で勝負しよう

見た目に自信がないのなら、容姿ではなく性格で勝負するようにしましょう。容姿が良いだけの人は残念ながらとても多いです。しかし、逆に言えばそういう容姿が良い女性は、それだけ自信もあるので、努力をしない傾向にあります。狙うとすれば、そこを突くのが良いと言えるのではないでしょうか。
まるで昔話のウサギとカメです。ウサギは自分の強さを過大評価しているからこそ、努力などはせずに先走ります。パパ活で大切なのはカメのように堅実に歩くということです。現実にはカメも歩くスピードはかなり速いですけどね。
要は容姿で一発勝負をするのではなく、性格で気に入られるようにした方が良いのです。男性の気持ちになってみるとわかるのですが、男性は癒されたいと思って、お手当やお小遣いを渡してでも良い女性を見つけようと必死になっています。
ただ可愛い女性や綺麗な女性と遊びたいなら、なぜ風俗やキャバクラに行かないのでしょうか。こういうプロの女性と遊ばないのは、相手に求めるのが容姿ではないことを意味しています。風俗やキャバクラに可愛い人や綺麗な人がいても、あまり毎日のように通おうとは思いませんよね。それは性格が合わないということも多いからです。男性は容姿よりも性格を重視するということが多いということです。

話し上手にも聞き上手にもなろう

容姿に自信がなければ、トークで差をつけることが必要です。よく男性は聞き上手になるべきで、女性は話し上手になるべきなんて意見もあります。しかし、パパ活では話し上手にも聞き上手にもなることが必要となってくるのです。
そうすることによって、より男性に気に入ってもらえることも多くなります。パパ活でのデートではお互いに初対面ということもあって、あまり会話は盛り上がらないことが多いです。しかし、そこで積極的に会話をしていけば、相手も自然と「この子とは気が合うかも」と思うことが多かったりします。
ぜひ、そこは話し上手にも聞き上手にもなってみると良いのではないでしょうか。特に容姿に自信がないのなら、そこは積極的に性格を磨くようにしてください。相手もそういう女性の方が会いたいと思うことが多いですし、パパ活もうまくいくことが多いかもしれません。

笑顔で楽しそうにデートしよう

笑顔で楽しそうにデートするというのは、パパ活でも鉄則と言えるでしょう。どんなに美人や美女と呼ばれる人でも、デート中ずっと無表情だと男性も困ります。ムスッとデートしていても、何も楽しいことはありません。
男性の多くは可愛い女性や綺麗な女性を求めると言われますが、その限りではありません。むしろあまり見た目が良くなくても、笑顔で楽しそうにデートしてくれる女性であれば、そういう女性を「また誘おうかな」と思うものです。
見た目にあまり自信がないなら、とにかくデートを全力で楽しむようにしてみてください。男性は女性を喜ばせるのがとても好きな生き物なので、そこで楽しそうにしているだけでも、相手が心を開いてくれることは間違いないです。

まとめ

パパ活をする女性の中には、容姿だけを気にしている人もいます。しかし、性格もとても重要となってくるので、そこはぜひとも考えをシフトしていくことをおすすめします。そうすることによって、より楽しくパパ活できるのではないでしょうか。
パパ活は容姿が良いと有利ですが、性格の方がむしろ重要です。自分の性格をしっかりと見極めて、そこをうまく活かしていくようにしましょう。

投稿日:2019.07.31