常識外れは論外!パパ活で失敗する人がやってしまうNG行動

パパ活で成功する人がいる一方で、失敗する人もいます。女性という同じ存在なのに、なぜそのような違いがあるのでしょうか。まずパパ活でうまくいく人は、総じて容姿が良いです。見た目が華やかで目鼻立ちもはっきりしていて、可愛くて綺麗で……とにかく容姿が良い人は当然のようにパパ活でもうまくいくことが多いです。
しかし、パパ活で重要なのは容姿だけではありません。性格も重要です。どんな絶世の美女でも、性格が合わないとなるとデートに誘うのも億劫になってしまいます。男性は女性を見た目だけで判断するほど幼稚ではありません。それもハイレベルな男性になればなるほど、相手の女性を中身で判断しようとします。
一緒にいて面白いのかということはもちろん、癒されるのかというところまで見てから判断するのです。その際、相手の行動などにも注意深くなっている人もいます。その行動によっては、どんな美人でもその後の関係を躊躇ってしまうことにも繋がってくると言えるのではないでしょうか。
ここではそんなパパ活で失敗する人がやってしまいがちなNG行動を紹介します。出会い系サイトやマッチングアプリはもちろん、交際クラブ・デートクラブなどでパパ活する人もまずは注意してみてくださいね。

夜中に連絡してしまう

急に寂しくなって、夜中に連絡してしまうということがある女性も多いのではないでしょうか。夜中に連絡してしまうのは、恋愛関係においてはまだ許されることと思います。しかし、パパ活のように割り切った関係ではあまり良しとされません。
そもそもパパになってくれるような男性は、忙しい人もたくさんいます。バリバリと仕事をして、たくさん稼いで、その合間に女性とデートをしている人もいるのです。パパ活している女性は学生も多いので、そこはあまり相手のことを考えずに連絡してしまうということもあったりしますね。
しかし、相手にもライフスタイルがあり、自分のペースがあるということを理解しなくてはなりません。それこそメールを入れるくらいなら良いですが、夜中に電話などをするというのは非常識極まりないです。

男性によっては「この女性は面倒だな」と思い、そのまま連絡をしなくなってしまうということもあります。男性がパパ活女性に求めているのは、良くも悪くも都合の良い相手なのです。定期的にデートができればそれで良いので、それ以上の関係は求めないことも多いと言えます。
だからこそ、まるでカップルのように夜中まで電話をしたりするということはありません。パパ活でお互いに恋愛感情を持っていても傷つくだけなので、そこはあまり行き過ぎた行動はしないようにした方が良いですね。

自分の都合しか考えない

自分の都合しか考えていない女性もいます。男性は毎日のように仕事をし、空いている時間にデートをしてくれることが多いです。女性も働く人が増えていますし、パパ活している女性によってそこは違ってきます。
しかし、だからと言ってすべて自分の都合で考えてしまうというのは避けておきたいです。例えばデートの日時に関して「この日が良い」と伝えて、相手が「その日は無理かな」と言われ、その対応に怒ってしまうという女性もいます。
相手からすれば、すべて女性のために行動しているわけではないので、そこは理解してもらいたいというのが正直なところでしょう。そこはお互いに1人の大人としてお付き合いしていくことになるので、いくら割り切っている関係としても相手に合わせるということも考えておきたいです。

お金のことばかり

パパ活している女性の目的と言えば、恋愛でも成長でもなくお金ですよね。これがあってこそ成り立つ関係となっています。そもそもお金をもらうことを前提にお付き合いするというのがメインなので、それ以上を求めるということは逆にありません。
これはお手当やお小遣いと呼ばれるもので、男性が気持ちとして渡してくれるものとなっています。しかし、あまりにも焦ってしまう女性もいて、中にはお金を催促してしまう人もいるようです。
それはあくまでも自分の都合でしかありませんよね。そのため、相手にとってはそうやって急かされるのがストレスになることもあります。
相手の男性はシンプルにデートを楽しみたいと思っているので、お金のことは極力は話さないようにしましょう。最初にお付き合いについて話し合う時以外は、特に自分の都合で相手に催促したりすることは避けた方が良いです。
男性も言われなくても理解しているので、逆に催促されることによって嫌な気持ちになるということもあります。そうなると自然と会うのも嫌になり、他の女性に逃げられてしまうこともあるかもしれません。

まとめ

パパ活で失敗する人は、恋愛でも失敗することが多いかもしれません。まずは自分の立場だけではなく、相手の立場も考えて行動するということが必要となってくるでしょう。そこをしっかりと考えておくだけでも変ってくるはずです。

投稿日:2019.07.25