交際クラブは女性にとってお得なサービスだと思う

交際クラブには、女性に報酬を与えてくれるところもあるのを知っているでしょうか。特定の関係で交際をするということもあって、交際クラブでは女性会員に報酬、男性会員からは費用というように、それぞれの運営に当たって色々なルールが決まっています。女性の場合は、報酬をゲットできるようになるので、お小遣い稼ぎとして登録している人もいるくらいです。私もお小遣いが欲しいと思って登録した口です。正直、最初は不安だったのですが、実際にそうやって稼いでいる人もいたので、信用して使ってみることにしました。
実際に交際クラブを利用している女性には、色々な人がいます。真剣に恋人を探している人もいれば、夜の相手を求めている人もいます。その他、アルバイト感覚で交際クラブに登録している人も多いです。

交際クラブにとって何が一番重要なのかと言えば、それは女性会員です。女性会員がいない交際クラブなど、誰も利用しませんよね。つまり、交際クラブにとって女性会員が多いということは、そのまま魅力となるわけです。逆に言えば、女性会員がいない交際クラブは利用する男性も少なくなってしまうので、利益自体の減少にも繋がるのです。だからこそ、報酬を出してまで女性会員を増やそうとしている交際クラブがとても多くなっているということ。それが、交際クラブの一面でもあるのです。
私はそこに目を付けて、働く気持ちで交際クラブに登録しました。実際、女性は登録の時に費用もかかりません。男性は登録する時に数万円~数十万円前後必要となることも多いです。割り切った目的で利用するには高いと思うかもしれませんが、交際クラブはリッチな男性が多いので、それくらいの費用は簡単に出せてしまう人が多いです。だからこそ、交際クラブは女性会員に報酬を渡せるということも意味しています。

私の場合は、リッチな男性とデートするだけで、それぞれ数万円の報酬をゲットしています。中には、その交際クラブにとって欠かせない女性会員となると、月に数十万円以上も報酬として獲得している人もいるようです。
私のように報酬目当てで入会する人もいるから、結構な競争みたいな感じになっているのも良いですね。ダラダラとしなくて良いので、パパッと相手を紹介してもらって、そこから出会って報酬をゲットして・・・という感じで巡りも良いです。
その他、リッチな男性が多いので、個別にお小遣いをもらえることもあります。先日私が出会った弁護士の男性は、デートしてくれるだけで1回数万円のタクシー代とお小遣いをくれました。口では「こんなにもらうのは悪いです」と断わったのですが、そこはしっかり受け取っておきました。相手もお金に困っているわけではないので、そこは遠慮なくいただいて良いと思いますよ。
私たちのように若い女性は、その貴重な若さを売りにして男性に夢を見させているのです。その対価として報酬をもらうのは当然とも言えますね。もちろん、良いパートナーを見つけていけば、お小遣いを沢山もらえることもあります。それができれば、相当な稼ぎになると思います。
ただ、そこまでになるためには、ある程度の容姿が必要ですし、男性に紹介しても恥ずかしくないくらいの性格であることが必要です。そう考えると、ハードルは少し高いかもしれません。ただ、風俗やキャバクラなどの危険が孕むところでバイトするよりは、こういうところで稼いでしまった方が良いと思います。


ただ、理解しておきたいのは、男性の中には肉体関係が目的という人が多いということです。ハイクラスの男性は忙しいということもあって、いつでも夜の相手をしてくれる女性を求めているのです。逆に言えば、交際や結婚よりもそういう遊び目的の人が多いのかもしれません。つまり、お小遣いを稼ぐためには、ホテルに行くことが必要となる場合もあります。その場合は、気を付けておくことをおすすめします。風俗やキャバクラのように店が守ってくれるわけではなく、交際クラブの場合は自由恋愛なので、自己防衛が必要となります。

気を付けるべき点をしっかり気を付けておけば、ガッツリ稼げるのが特徴です。私の場合は、そこまで容姿が良くないですが、それでもパートナーの男性は複数ゲットできましたし、報酬もしっかりもらうことができてかなりリッチな生活を送っています。
自由恋愛なので、責任は自分自身にあります。そこはしっかり考えて行動するようにしてください。なお、身体の関係を持つ代わりに対価として報酬を受け取るのはダメです。それでは、ただの売春と変わりません。肉体関係はあくまでも自由な恋愛の延長線上とし、お小遣いは別途得られるようにすることが重要です。

まとめ

近年は交際クラブで稼ぐ女性も増加しています。報酬の他にもお小遣いなどもゲットできて、より稼ぎたいと思っている女性には、最適だと言えるでしょう。近年はメジャーな交際クラブも多いので、大手であれば安心して稼ぐこともできるのではないでしょうか。

投稿日:2019.06.21