涼しい夜風に吹かれながら楽しむ秋デート

お盆を過ぎると、少しずつ夕暮れが早くなったり朝晩の気温が下がったり、秋の気配が近づいてきますね。
イベント盛りだくさんの夏が終わる晩夏は、なんとなく寂しさを感じるかもしれません。
ですが、過ごしやすい季節になるからこそ、外デートを楽しめるのが初秋の醍醐味。
早いところでは9月初旬から秋祭りや秋にちなんだイベントが開催されます。
デートのスケジュールが合えば9月初旬から、間に合わない方でも11月ぐらいまではいろいろなイベントが行われているのでデートでお出かけしてみましょう。

浅草灯籠祭

お祭りといえば浅草、浅草といえば三社祭というイメージがありますが、実は秋にも浅草灯籠祭というお祭りが開催されています。
台東区の活性化のために始められた浅草灯籠祭は、浅草神社がメイン会場となります。
浅草神社を拠点に、花やしき通りや六区ブロードウエイ、雷門柳小路など浅草を代表する観光地に約500基もの灯籠が立ち並ぶのが浅草灯籠祭り。
灯籠には、地元住民の方はもちろん全国の人から寄せられたメッセージや俳句、絵が描かれています。
柔らかな灯籠の灯りに照らされる浅草は、いつもとは違う雰囲気を楽しめるでしょう。
浅草神社からは、灯籠の向こうにスカイツリーのライトアップも眺められます。
新旧の灯りのコントラストや屋台巡りを楽しみながら、秋の始まりを感じてみるのもいいですね。

根津・千駄木下町祭り

フェス系のお祭りが多い夏と違い、秋祭りは下町の情緒を楽しめるのも魅力です。
その魅力を思う存分味わえるのが、下町風情が残る根津・千駄木で開催される下町祭りです。
派手な催し物はありませんが、フリーマーケットや模擬店、物産展などさまざまなお店が建ち並びます。
また、地元の子供たちによる和太鼓や楽器演奏など、タイムスリップしたような気分も味わえます。
メイン会場は根津神社ですが、根津銀座通りや千駄木二丁目会場、宮永仲通りなどサブ会場は8つも揃っているので飽きることはありません。
ザ・下町を感じられる秋祭りなので、お散歩気分で楽しむのがおすすめです。

ふくろ祭り

秋になっても、まだまだ活気を楽しみたいという方におすすめなのが、9月下旬に池袋で開催されるふくろ祭り。
ふくろ祭りは豊島区のお祭りの中でも一番規模が大きく、御神輿は約15基も繰り出します。
また、よさこいも行われるので、激しいよさこいの踊りを堪能してください。
歩行者天国になるエリアが広く、屋台もたくさん出るので、夏祭りのような熱狂を楽しめます。
周りには飲食店も多いので、気軽に一息つけるというのも安心ですね。
通りに面した高層階のお店を予約すれば、賑やかなお祭り風景を上からゆっくり眺められるのも、池袋のお祭りならではです。

大江戸神輿まつりin木場公園

御神輿大好き!というカップルにおすすめなのが、大江戸神輿まつりin木場公園です。
江戸開府400年を記念して開催が始まった大江戸神輿祭りでは、全国の御神輿が一堂に会する一大イベント。
さらに御神輿だけではなく、和太鼓や相撲、津軽三味線など日本の芸能文化をたっぷり味わうことが出来ます。
「和」に染まった会場ですが、もちろんたくさんの模擬店が出店されているので、お腹もしっかり満たしてくれます。
ちなみに、東日本大震災や熊本地震、西日本豪雨など災害に遭われた地域の復興支援も行われています。
思う存分楽しむことが復興の支援に繋がるので、秋のデートプランの一つとして検討してみてください。

コスモスまつり2019

爽やかな秋の風と澄んだ空にぴったりのコスモスを楽しめるのが、昭和記念公園で開催されるコスモスまつり2019です。
定番の可愛いピンクのコスモスだけではなく、秋らしいくすんだイエローや清廉なホワイトなど色とりどりのコスモスが美しく秋を彩ります。
園内には3箇所のコスモス畑があり、9月中旬から10月下旬の開催期間中に、それぞれのコスモス開花リレーが行われます。
広大な敷地に広がるコスモスは、清々しい秋を感じさせてくれます。
ただコスモスを見るだけではなく、花摘み体験やクラフト体験などイベントも行われていますから、プチ旅行気分を味わえるのも嬉しいですね。

日本橋恵比寿講べったら市

大根を甘く浅漬けにしたべったら漬けがメインの日本橋恵比寿講べったら市は、江戸時代から続いている伝統行事。
といっても、べったら漬けだけを売るイベントではなく、約500店もの露店が軒を並べ、子供御輿や山車なども出るお祭りです。
夕刻からは大人御輿が街を練り歩き、1500灯の提灯がお祭りムードを盛り上げます。
べったら市が開催されている期間は恵比寿様がご開帳されるので、今人気の御朱印をもらうこともできます。
お祭りの2日目には、べったら音頭の盆踊りも行われますから、二人で今年最後の盆踊りを踊ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

夏のイベントも楽しいですが、秋祭りは浴衣を着ても暑くないので、快適に楽しむことが出来ます。
また、食欲の秋ですから屋台巡りも夏祭りより充実すること間違いなし!
秋祭りやイベントも夜まで開催されているものがたくさんありますから、仕事終わりのデートで寄り道するのもおすすめです。
特に気張らずに、ぶらっと遊びに行けるのも秋祭りの魅力です。
秋はしっとりしたデートが主流になるので、本格的な秋を迎える前に、ゆく夏を秋のイベントデートで満喫してください。

投稿日:2019.09.26