水族館デートを成功させるには

女性とのデートの定番コースの一つが水族館です。水族館は施設の大きさこそ差がありますが、たいていどの都道府県にもあるものです。
水族館デートをすることのメリットとしては、天候に左右されずいつでも予定通りにデートできるという点です。遊園地や動物園だと天候が気になってしまい、服装もどれがいいか悩んでしまうものです。男性は多少雨に濡れても、寒くなっても気にならないでしょうが、デートする際には女性の事を第一に考えなければいけないので、いろいろな心配事が増えてしまいます。時にはデート当日になって予定変更せざるを得なくなる事もあります。
ですが、水族館なら基本的に屋内ですから天候に左右される心配もないですから、予定を変更することもないでしょう。雨が降っても、暑くても寒くても楽しくデートが出来るスポットです。女性にとっても思いっきりオシャレをしてこれるので、きっと嬉しいはずです。

そして、水族館デートは話題に困る事も少ないでしょう。基本的に水族館に入れば、見ている魚の話題になりますから、長時間のデートでも話題が尽きる事はないでしょう。そして水族館の中は暗いところもありますから自然と距離が近くなってくるもので密着出来ます。また、最近は水族館側でも客寄せのためにさまざまな趣向を凝らしており、ロマンチックな雰囲気のところもあります。それでいて、ショーや餌やり体験もあるので、癒されますし十分に楽しめる場所です。ですので、まだ親密になっていないカップルや初デートの時にもオススメでしょう。きっとデートも成功して、関係も近くなる事でしょう。
とはいえ、水族館デートで失敗してしまうケースもゼロではありません。ですので、定番の水族館デートを成功させるために、注意するポイントを押さえておきましょう。
交際クラブ・デートクラブをご利用の皆様も是非参考にしていただければと思います。

水族館デートをより楽しむためには、欠かせないのがやはりショー(イルカやアシカなど)や餌やり体験などのイベントではないでしょうか。ただ、これらのイベントは施設によって異なりますが、いつでも開催しているわけではありません。たいていは【1回目○:00~、2回目○:00~】というように時間が決められているものです。そのため、来館した時間帯によってはタイミングが悪くて終了したばっかりだった、なんてことになりかねません。
少し待っていれば次のショーや体験が始まるというのであれば、館内を回って時間調整することもできるでしょうが、まだまだ時間があるという場合には、断念せざるを得なくなります。タイミングが悪いのは仕方がありませんが、デートが上手くいかないと感じてしまいがちです。

ですので、それらのイベントの時間は、事前にチェックしておきましょう。今はホームページなどで載っていますので、それに合わせてデートプランを練れるハズです。もちろん、水族館デートは長時間にわたるでしょうから、来館した時にチェックするのもいいですが、やはり前もって知っていた方が安心です。
そしてここで水族館デートを大成功に終わらせる裏技があります。それが、『たまたまを装う』ことです。前もって下調べしておくのですが、それは女性には言わないことです。そして水族館に着いた時、もしくは館内を回って、そのショーや体験の場所に着く頃にイベントが始まるように仕向けるのです。
「すごいタイミング良かったね!」と思わせることで、より二人の相性が良かったように錯覚します。

そして、水族館デートで注意すべき点は、曜日や時間帯です。水族館は恋人たちのデートコースのひとつでもありますが、家族連れが多く来る場所でもあります。そのため曜日や時間帯によっては、子供達でごった返す事もあります。また、子供達だけでなく多くの観光客が来る時などは、人が混み過ぎてゆっくり見学もできなくなります。
とはいえ、たいていは土日などの休みの時にデートするでしょうから、そこは避けられないところでしょう。ただ、できるなら夏休みやゴールデンウィークなどの時期は避けたり、土曜日が仕事のお父さん方もいるので、日曜日よりは土曜日に行く方が少しは緩和できます。狙い目は、運動会シーズンでしょう。運動会はどこの小学校でも同じくらいの時期に開催するので、その時期に合わせて水族館デートをするのもいいでしょう。周辺の小中学校の運動会の日もリサーチしておくといいかもしれません。


水族館デートを成功させるポイントは服装にもあります。ファッションに気をつけるのは女性、と思いがちです。
確かに、男性は清潔感のある服装ならあまり気にする必要はありません。ですが、女性は白い服を着てくることもあります。水族館によっては演出としてブラックライトを使用するところもあります。そこに行くと白い服は透けてしまうこともあるのです。また、水族館は屋内とはいえ、屋外になるところもありますし、屋内でも服装によっては寒く感じる事もあります。
そんな時には、男性が上着を脱いでそっとかけてあげる気遣いが必要です。
とはいえ、最初からそれを狙ったかのように上着を一枚用意しておくのも、やり過ぎ感があるので、自分が着ている上着をさりげなくかけてあげるのがベストです。なので、上着は綺麗なもの、臭くないものを(笑)チョイスしましょう。

こういった点に注意すれば、ただの水族館デートでも、より女性のハートを掴むことができるかもしれません。

投稿日:2019.01.10