自分から誘ってきたのに日程調整の連絡を無視するのは何故?その理由は?

交際クラブ・デートクラブで会って仲良くなった男性から、「今度、また一緒に食事に行かない?」とか「遊びに行こうよ!」とデートに誘われたらどうでしょう。
別にいいかなと思うような相手だったら、行く気になりますよね?そうと決まれば当然、日程調整も必要になります。でも向こうから誘ってきておいて、いざ日程を決める連絡をした途端に、無視されたら?これって一体なんでなの?!と、混乱してしまうかもしれません。

向こうから誘ってきたのに、そのあと何の理由もなく無視するのは許せない!
一体どういう気持ちでこんなことをされてるのか・・その理由と心理に迫りたいと思います。

手当たり次第誘っていた!

「あなただけを誘っている」そう人に誘われた時、誰もが自分だけに言ってくれてるという思いを感じ取るのではないでしょうか?
でもこれ、実際にはタチの悪い男性だと、同時に複数の女性に声を掛けていたりします。そう、この中でその男性が好みの女性を最終的に選出したのでしょう。なので、連絡を無視するのは、自分が目星をつけていた女性が誘いに乗ってくれたことが理由です。他のいわゆる補欠要員として誘われていた女性には、その後一切の連絡をせず無視しているのでしょう。
嘘でも「具合が悪くなった」とか「仕事が入って・・」などの理由で良いから、一言でもきちんと断りの連絡くらいは入れて欲しいですよね。
その後「次はいつにする?」と、断り切れない連絡が女性側から来ることが煩わしいと感じているのでしょうか。だから、そんな中途半端な段階で無視を始めるのかもしれませんね。

気分屋の男性

気分屋の人っていますよね?さっきまで笑っていたかと思ったら、嘘のように態度が一変!
急に不機嫌になってるなんてこともあります。こんな風に気分屋の男性だったなんて可能性もありそうです。
その時の自分の感情のままに、ある意味素直に動いてる訳ですから、ただ「もう気分じゃない」という理由だけで連絡を無視しているのかも?
でも自分の気分次第って・・・わがままな子供でもあるまいし、無視の原因が気分ならものすごく失礼な態度ですよね?また気分が乗れば連絡が来る可能性もありそうですが・・またいつ突然、相手の身勝手な言動に振り回されるか分かったものではありませんね。

ゲームの対象

ある意味、燃え尽き症候群な男性です。
最初は女性を落とすことに躍起になっているのですが、いざデートの約束を漕ぎつけるまでに達すると急に燃え尽きてしまうのです。自分の目的は達成された的な感覚で、本来の重要案件のデートするという段階には、もう魅力を感じないのでしょうか。
言わば、「この誘いに女性は乗るのか?」といった感じで、男性が勝手にゲーム感覚で女性を誘い、自分の中のゴールは切れたから、もう終了という流れでしょうか。
これもまた、とても身勝手で失礼極まりない理由ですよね。
中には、仲間内で「何人の女性が誘いに乗ってくるか」という賭け事的なゲームで女性の心を弄んでる許しがたい人たちもいそうです。なので、乗ってくるまでが重要なので、それ以降の連絡は一切無視するほうがいいでしょう。

面倒くさい

日程調整をする前段階で、事前に空いてない曜日などを沢山伝えていたりしませんか?
仕事や趣味の習い事、友人との遊びなど、気づけば予定が盛りだくさんだったり・・。それ故に、結局空いてる日が少なくて、相手も自分の予定を照合してみたら、全然予定が合わない・・。
だからまた決めるのが面倒くさいと感じて、一気に気持ちが冷めてしまったなんて可能性もありそうです。特に交際クラブ・デートクラブに登録している男性は、ステータスが高いため仕事が忙しい方も多いので、中には何度も連絡を取り合うのが面倒に感じる人もいます。なので、簡潔に連絡を取り決めることが最優先という考えが根強そうです。

本当に忙しいだけ

「急な仕事で忙しくて、連絡が一切できなかった」この言い訳・・果たして何割の女性に通用するのでしょうか?
本当に急な事態、確かにあり得ますね。時には残業が続き、プライベートなことに目を向ける余裕がない位に身も心も疲れ切ってしまう。相手からの日程に関する内容には目を通したけれど、返信する気力がなかったとか、色々な理由で弁解できそうです。

でも、どんなに忙しくても、自分で誘った相手とのデートだし嬉しい気持ちがあれば、一言でも連絡は出来るだろうと女性は思いますよね?
ところが男性には、そんなに器用じゃない人もいます。目の前の事に集中していて、他のことを同時に考えられない・・。嘘のようですが、本当に男性にはいるみたいですよ?このタイプは、いずれ落ち着けば連絡がくるかもしれません。交際クラブ・デートクラブに登録している男性なら尚更です。
立場のある男性ばかりですので、時間に追われている方々が多いのが実情です。急な仕事や会議、急な出張も決して少なくありません。

まとめ

さて、これまで、男性自自ら誘ってきたのに突然、日程調整の連絡を無視する心理と理由をご紹介してきました。一まとめにしてしまうと、連絡を無視する男性には、ほぼほぼ最低な男性が多そうです。
どんな理由があるにせよ、それまで連絡を取っていたのに急に連絡をしてこない。
ましてや無視をするなんて失礼ですよね?単に仕事が忙しいという可能性もありますが、何度も何度も無視が続くような男性は、今後もしまた連絡が来ても、あまり期待しない方がよさそうです。

投稿日:2019.04.15