同棲中に手伝うと喜ばれそうな男の家事

結婚前には、家事の分担についてよく話し合った方がいいと言われています。
同棲しているカップルは良い機会ですから、自分にできる家事について考えてみてください。
同棲中に手伝うと喜ばれそうな家事についてご提案します。
交際クラブ・デートクラブをご利用の皆様も、是非参考にしていただければと思います。

手伝うと喜ばれそうな男の家事

■食器洗い
食事をした後の食器洗いを面倒だと感じる人は少なくありません。
料理は女性に任せるとしても、食器洗いぐらいは手伝った方が良さそうです。
冬場の食器洗いは水が冷たいですから、ビニール手袋をしてから洗いましょう。

■食料の買い出し
ふたり分の食料は、かなりの量になります。食品には重たいものがありますから、力自慢の男性は持ってあげてください。
ふたりで食品を選んでショッピングするのも、なかなか楽しいものです。一緒に買い物することで、お互いの好きな食べ物もわかります。
クルマがあるなら週末にふたりで遠出して、郊外にある業務スーパーなどに買い物に行くのも良いでしょう。

■お風呂掃除
水アカがこびりついているバスタブを掃除するのは、けっこう体力を使います。
キレイに洗ったお風呂で入浴するのは、気持ちのいいものです。
便利なバスグッズが売られていますから、道具をそろえてお風呂掃除を頼みましょう。

■掃除機がけ
かけた後に部屋の中がキレイになる、掃除機がけが好きだという男性が多いようです。
掃除機がけもまた、けっこう体力を使う作業です。かけ方によっては腰が痛くなりますから、お掃除する際の姿勢に気をつけてください。
掃除する前に部屋の中を片付けてから、掃除機をかけるのがコツです。

■ゴミ捨て
ゴミ捨ては、結婚したらお父さんの担当というぐらい、男性の役割となる作業です。
ゴミは、「燃えるゴミの日」と「燃えないゴミの日」、「プラスチック容器の日」や「資源ゴミの日」などに分かれていますから、前もって分別しておく必要があります。
捨てる曜日が決まっていますから、何曜日にどのゴミを捨てるのか覚えておきましょう。

家事を効率的に行う秘訣は?

■料理
作れるときにまとめて食材を冷凍しておくと、料理を作るのがラクになります。
安い食材をまとめ買いすれば、購入する時間短縮になる上に経済的にも助かるでしょう。
料理を作る時間がないときには、冷凍食品やレトルトを使うのもいいかもしれません。

■食器洗い
食器洗いは意外に面倒な作業ですし、脂汚れなどを落とすにも手間がかかります。
食べた後は、お互いの食器を自分で洗うようにするといいかもしれません。
もっと食器洗いをラクにしたい場合は、食器洗い機を購入されてはいかがでしょう?

■洗濯
洗濯ものは、男性が洗ったら女性が干すというように、ふたりで同時に作業をすると手早くすみます。
衣類の素材によって、乾きの早いものと乾きにくいものがあります。洗濯に向かない素材のものは、クリーニングに出すことになります。
アイロンがけの必要のない素材の衣類も売っていますから、素材は選んだ方が良いでしょう。

■部屋の掃除
掃除機がけは休みの日にでも、まとめてやれば良いのではないでしょうか?
ロボット掃除機のようなものを購入すると、部屋の掃除がラクに行えるようになります。
家事をラクに行うために、いろんなアイテムを利用するのが時短のコツです。

■お風呂の掃除
お風呂は、お風呂上りに掃除する習慣をつけると良いでしょう。
最後にお風呂に入った方が、バスタブを掃除することになります。毎日でなくても、お風呂掃除は週に何回と決めておけばいいと思います。
便利なお掃除グッズをいろいろそろえておくと、お風呂を掃除するのが楽しくなりそうです。

まとめ

一般的に、女性が得意な家事は料理・洗濯、男性の得意な家事は、お風呂掃除のような力のいる作業とされています。
しかし、人によって洗濯が好きとか、「掃除機がけなら任せておけ!」というように得意なジャンルがあるように思います。
料理が好きな男性もいるでしょうし、「アイロンがけが苦手……」とおっしゃる女性もいます。とくに、真夏にかけるアイロンがけは、部屋の中が暑くなりそうだからたいへんです。
機械的に家事を分けるより、それぞれが好きな家事を担当した方が楽しく行えるのではないでしょうか?

家事をする時間も、関係してきます。片方が仕事で帰りが遅い場合など、帰宅してから家事をするのはたいへんです。
どちらも働いている場合は、先に帰ってきた方が料理を作るなどのルールを決めておいた方がいいかもしれません。
掃除や洗濯は、その日のうちにやらなければならないというものではありませんから、ふたりが休みのときにすればいいと思います。
一人暮らしが長かった人などは、一通りの家事をこなすことができそうです。それまで実家暮らしだった場合は、家事を要領良くこなせるようになるまでに少し時間がかかるでしょう。
家事を時計を見ながらやる習慣を身につけると、時短になります。お互いに家事が終わる時間を競争し合うのも良さそうです。
家事をゲーム感覚で行うのもまた、楽しいのではないでしょうか?

投稿日:2019.02.04