恋人の言葉が窮地を救う

自分が苦しいとき、困っているとき、にっちもさっちもいかなくなっているときに恋人からの言葉が大きな力になることがあります。
交際クラブ・デートクラブをご利用の皆さまもご経験があることでしょう。
自分だけではどうにもならないときに、不思議なことに恋人からのたった一言の言葉で力がみなぎり窮地を打開することができるのです。

優しい言葉が身に染みる

優しい言葉が身に染みるときがあります。
仕事をしていると、しなければいけないことが多くなりすぎて、頭の中はパニック状態になることがよくあります。
一人の仕事で、誰からの助けも期待できない中では、当然ですが自分でやりきるしかありません。
そのようなときに、恋人が傍にいてくれるだけでもとても嬉しいのですが、さらに現在困っていることについて、元気づけてくれる言葉があれば、それまでの疲れが嘘のように吹き飛んでしまうのです。
そして、まだまだこれから頑張ることができるということですね。
それは他の人の言葉であったらそこまで元気が出ることはないでしょう。
愛する人からの言葉だからこそ元気が出てくるのです。
仕事をしているのは会社のためでも同僚のためでもありません。なによりも自分のために仕事をしているのです。こういってしまうと、会社のために仕事をするのが第一では?と思う人が少なくないでしょう。
確かに会社のためでもあるのですが、それ以上に自分のために働いているのです。
誰でも、食べるためには一生懸命働かなければなりません。
何かを一生懸命することで収入を得るということは、めぐりめぐっていくとその労働の対価を支払った人がいるということです。

サラリーマンであれば、そういったところをなかなか実感することができないのですが、お金というのはめぐりめぐって人々の手にはいってくるのです。
実際に働いているとそこまで意識することはないと思いますが、この仕事は誰の役に立っているのか、どこからお金をもらっているのかがわからなくなるときがあります。
そうなってしまうと、仕事をすることに対してのモチベーションがどんどん下がっていくことでしょう。
その挙句、どうしたらいいのかわからなくなってしまうことがあるのです。
そのようなときに、効果的なのが恋人からの励ましの言葉です。
そのときの、恋人にしかできないという言葉をかけてくれるだけでどれほどの力が出てくるものでしょうか。
出会いから、どんどんつきあいが深くなっていく中で、恋人同士気心が知れているのでお互いの性格というものが全てわかってきているときです。
今はこんなに頑張ってるのだから、この言葉が一番効果的ということが自然と出てくるのです。
このような関係になってくると、どんなに落ち込んでいても恋人がいたら大丈夫という気持ちになってくることでしょう。
仕事は頑張るしかありませんが、恋人がいなければモチベーションも下がってしまいます。
他に趣味があれば頑張ることができるのですが、恋人もいなくて、これといった趣味もないということでしたら仕事に打ち込むことはできません。
仕事が大好きで仕事があれば何もいらないという人がいれば、それはとてもうらやましいことです。
しかし、仕事が大好きで仕事だけをしていたら幸せという人は、そう多くはないでしょう。

言葉に力が宿っている

熱中していると、後先のことを考えずに没頭してしまう人も多いと思います。
また、仕事の納期などに追われていて、とにかくやらざるをえないという人もいることでしょう。
人は24時間働くことはできません。
1日に働ける時間は8時間程度と考えていいでしょう。
その時間の中でも集中して働く事のできる時間はせいぜい2,3時間程度といったところでしょうか。
そのように考えていても実際にはそれ時間以上にがんばらなければならないときがあるのです。
ときには寝食を忘れて仕事に没頭しなければいけないときもあるでしょう。
それ以上無理をしたら、このまま倒れてしまうのではないかという限界まできたときでも、仕事をやめようとしない人に対してアドバイスができるとしたらそれはなんでしょうか。
その状態を助けることのできる人は恋人しかいないでしょう。
どういったことを言ったら、その人の気持ちが楽になるのか、そばに寄り添っているだけでいいのか…色々とその人の考えてくれるだけでもありがたいのです。
切羽詰まっている状況のときにこのような恋人の言葉はとても嬉しいものでしょう。
仕事をがんばるのはとても大切なことですが、それをしなかったからといって命まで取られるわけではないのです。

責任感からやっているのであれば、その両肩にかかった重荷を取ってあげるのも恋人の役目なのです。
出会いから、つきあいが長くなって来た中で自分のことを恋人がどのように考えているのかがわかってくることでしょう。
そして、その場その場で適切な言葉を投げかけてくれるのはとてもありがたいことです。
疲れているときでも、体を壊すから休んで…という言葉は他の誰かが同じような言葉を言っても響かないのに、恋人から言われると素直に従おうと思うから不思議ですね。
それだけ、恋人からの言葉には大きな力が宿っているということなのです。

投稿日:2018.09.12