女性が嫌がる男性のタイプ第1位。知識をひけらかす男

女性から嫌がられる男性のタイプにはいろいろなものがありますよね。不潔感のある人や話の通じない人など様々な要素があるでしょう。
その多くの女性が嫌な男性のタイプとしてあげているのが「知識をひけらかす男」なのです。どのような男性のタイプがそのような知識をひけらかす男として判別されてしまうのでしょうか。難しいところですが何も知らないバカな男に対して女性は軽蔑の眼差しを向ける傾向があります。
男性として尊敬される為には、ある程度の知識を持っていなければいけません。しかしやり方を間違えてしまうとそれは相手を遠ざけてしまうことになってしまうようです。
あなたもきっと女性からの関心を集めるために色々な知識を蓄えようと努力しておられるかもしれません。あなたは知識をひけらかす男として女性から見られていないでしょうか?

1:なんでも説明口調で上から目線で話す男

賢い男は説明を聞きたがり愚かな男は説明をしたがる。ということわざが東洋にあるようです。このことわざにあるように知識をひけらかす男は何でも説明口調で物事を語る傾向があるようです。どのような話し方が説明口調なのかというのを文章で表すことは非常に難しく感じます。なぜなら人によって感じ方はそれぞれ違うからです。
ですが同じ人間ですので相手がどのような考え方を持って話しているのかをある程度察することができるはずです。
例えば人気を集めている小説家の本を読んだことを自慢げに話す男がいます。その小説家の過去の作品について説明を始めたりするのです。自分があたかも小説評論家のような気持ちでいるのかもしれません。

また以前にスポーツをしていた男性であればスポーツ観戦をしている時に、選手のミスについてあれこれと愚痴をこぼしたり、説明をするかもしれません。「あの時は・・・こうすべきなんだ」と言ったりして自分は実際に試合をしている人よりも上手なんだ、ということをアピールしたいのかもしれません。このような傾向は女性にはあまり見られませんが、多くの男性に見られます。
人の上に立ちたいという本来の傾向がそのようにさせるのかもしれません。
説明口調であったり、説教調子で話されたならば話を聞いている方が楽しくありません。時に女性は男性に相談して物事を解決してもらうことを望みますが、その時にもまず親身になって話を聞きこちらの話を聞きながら解決策を提示してもらうことを求めているのです。
自分は何でも知っているんだと言わんばかりに説明を長々とする男性は、女性から敬遠されるかもしれません。

2:人の話をパクる

自分の中に人に共感を与えるほどの知識がないにも関わらず、知識をひけらかしたい男は他の人の話や教訓をパクって、あたかも自分の言葉であるかのように話します。非常に悲しいことですが自分のメモリーの中に人に共感を与える物事が含まれていないのでしょう。ですから他の人が話していたことを自分が考え出したかのように披露するのです。

例えばネットを調べて専門家が入っていた知識などを「つまりこれは・・・・・こういうことなんだよね」と言ってみたりするのです。
本当に相手に役に立つ情報を与えたいっていうことを願っているだけの人であれば「この前ネットで調べてみたんだけどこういう場合は・・・・したらいいみたいだよ」といって自分に過度に注意を向けることはないでしょう。

3:ぐだぐだと話す

知識をひけらかす男の特徴の一つはグダグダと話すということです。なぜならそのような男は自分が話をしている時が一番楽しいからです。
自分がどこからか仕入れてきた知識を相手に対して披露している時が至福の時なのです。ですから必然的にそのような男性の話は長くなり、結論がわからず何が言いたいのか聞いている方が疲れてしまうのです。
本来男性は物事を論理的に考えることができますから、起承転結がはっきりとしておりわかりやすい話をすることができるのですが、知識を事だけに関心がある男性はだらだらと無意味な話を続けるのです。

4:自分の経験値で物事をはかる

人にはそれぞれの考え方があり経験に伴う知識があるにも関わらずそれらを考慮に入れず何事も自分の経験値で判断する男がいます。
自分の場合はこうだったとか、自分の場合はこんな風にして問題を解決したなどという話をグダグダとするのです。そしてそのような男性の特徴のもうひとつは自分の失敗談の話はほとんどしません。成功の話ばかりです。自分の失敗談を話しその経験から学んで欲しいと願っている人であれば聞いている方も共感しやすく感じるでしょう。

確かに自分の経験に基づいた解決策を提示してあげることは喜ばれますが全てのことに対して自分の考え方や経験に基づいてのみ判断する男は女性から喜ばれることはありません。

まとめ

このように考えてみると女性からモテる男性とめんどくさいと思われてしまう男はまさに紙一重ですよね。インターネットでは女性から求められるために本を読みましょうとか、知識を身につけましょうと言っている情報がよく見られます。

しかし女性も馬鹿ではないので表面的な知識や取り繕った賢さすぐに見抜かれてしまいます。
何事も自然体が一番良いのかもしれません。
交際クラブ・デートクラブをご利用の皆様も是非参考にしていただければと思います。

投稿日:2018.07.12