女性が浮気に走る時とは

「浮気」は男性がするものなんて時代はもはやいつの時代だと思える位、昨今では男女共に浮気をしてしまうのではないでしょうか。
男性も女性も浮気をしますが、男性の場合は欲に負けてしまうという理由が一番多い気がします。
ですが、女性が浮気をする場合には男性とは違いそれなりに理由があってすることが多いと感じています。
もちろん、特別な理由無く浮気をする女性も存在はすると思います。
しかし割合で考えたら、女性の場合は「理由」が存在するケースが勝ります。

浮気が発覚したことを考えると、男性も女性も関係なく嫌で心痛なことは一緒です。
ですが、女性が浮気をする理由が男性側にあったとしたらどうでしょうか?
事前に解ることであれば、改善し浮気されることを止めたいと思いませんか?
女性が浮気に走る時。それはどのような時で、どのような理由があるのでしょう。

女性として大切にされていないと感じると

女性はいつだって女性として大切にされたいと思う生き物です。
「釣った魚にはエサをやらない」などという言葉を耳にすることがあるかと思いますが、基本的に男性は女性に対してこの行動を取ります。
もちろん例外もあり、心から大切にし続ける男性もいることでしょう。
しかし大半は釣った魚にエサをあげなくなります。正確にいうと、エサを選んだり、あげ忘れたり、違う魚にエサをあげたくなったりするのです。
ですから、女性にしてみたら釣った後は、ほっとくの?となってしまうのは当たり前です。
一緒にいることが当たり前になってきたり、新鮮味がなくなる時期にこのようになりやすいともいえます。
その状況が長く続くと女性は不信感や不満から外に目が向き始めます。

見る視点を少し変えてみると、女性を落としたいと考えている男性は上手にこの女性の心理を読み、ポイントを突くように、上手に女性のことを癒したり、共感してあげたりして女性の気を惹くのです。
男性よりも女性の方が浮気相手に本気になりやすいと言われているのはここに原因があるのかもしれません。

どこかに不満を抱えている

不満といっても、様々な不満があり、生活を共にしているか、否かや、関係が始まってからの期間など色々な影響をうけます。
まず多い不満が、「男性の人柄」に関する不満です。
惚れている気持ちはあるが、どこかに受け入れがたい気持ちが生じると不満へと変化していきます。
例えば、「他人に対しての言葉使いが悪い」ということは多数の女性が嫌がることです。
食事や買い物などの際に、店員に対して上から目線での言葉や、対応をする男性はもはやそれだけで嫌われるといっても良い程に、悪評です。
言葉使いや気配りは、人柄を表すとも言われますので、心たりのある男性は今すぐに、悔い改めるべきです。
具体例となってしまいますが、食事の際の注文時に店員に対して敬語を使うことが出来ない男性、ミスをしてしまった店員に対してありえない程の罵声を浴びせる男性。
女性としてみると、一緒にいることが恥ずかしいと思える程であり、他人のふりをしたくなるようです。
しかし、あまりにも正反対で、しかるべき態度を取らなけらばいけない場面で、男性として頼りないとそれそれで、マイナス評価です。
基本として、一緒にいる女性に危害が及んだり、不利益を被ることが予想される場面で守ってあげられない男性は、不満以外の何でもないというこです。

post-11415
不満といえば、「大人の付き合い」に関しての不満から浮気に繋がることも多い原因の一つです。
体の相性の問題であればどちらか一方の責任ではないので、男性側に非は無いと考えられますが、一方的に男性側が悪いと思えるケースも数多くあります。
触れられる強さや、マニアックな行為など女性が嫌と思っていても伝えられないこともあるようです。
若年時に多いのがこの理由で、経験が少ない男性はAVなどの情報を頼りに行為を行います。
ですから商売として計算されたものを、現実として認識してしまう為、実際の女性との間に差が生じてしまうのです。
女性側として、男性を傷つけたく無い心境と、気まずくなりたくない思いがあるため、なかなか本当のことを男性に伝えることは出来ません。
そのため、勘違いがさらに勘違いを生みだし、もはや外に助けを求めるしかない状態を作り出してしまうのです。
「性行為」に関しての不満から、他の男性に目を向けた女性は残念ながら高確率で、別の男性の元に居場所を求めます。
つまり、「別れ」を迎えることになるケースが非常に多いのです。
ある種「女性としての幸せ」を感じる行為であるが故に、その部分が苦痛となってしまうと、取り返しがつかないといったところでしょう。

まとめ

女性が浮気に走ってしまう代表的な理由を考えてきましたが、総合的にみて、男性側がしっかりと女性のことを見て、細かな部分まで心境や思い、変化を感じ取って大切にしていれば女性がする浮気の確率はかなり下がると思えました。
一番大切なのは、お互いの気持ちを正直に伝えられる関係を常に築いていられるかというこであるとも思えました。
男性も女性も、浮気をするならば発覚には十分に気をつけましょう。
傷つくのは、相手もですが、自身も傷がつくことをお忘れなく。

投稿日:2018.05.17