徹底攻略☆交際クラブ完全攻略☆交際クラブ
職種別平均年収_交際クラブ視点 ~男性編~

職種別平均年収

【職種別平均年収ランキング】~男性編~

交際クラブやデートクラブに登録される女性にとって、男性の年収はやはり重要ですよね?

今回は、よくある「平均年収ランキング」を交際クラブやデートクラブ的な角度で捉え、交際クラブやデートクラブには実際どんな職種の男性が入会されているのかを検証してみましょう。
リッチな男性をお探しの方には必見です。

まずは、年代から見てみましょう。交際クラブやデートクラブに最も多いとされる年代の40代~60代の男性の年収をを「平成 26 年分民間給与実態統計調査」を基にした結果、40代男性は約629万円、50代男性は約642万円、60代男性は約479万円。

次は職種別に見てみます。

  • 1位・システムアナリスト 1100万円
  • 2位・システムエンジニア(アプリ設計など) 964万円
  • 3位・コンサルタント(生産・物流) 915万円
  • 4位・不動産営業 870万円
  • 5位・コンサルタント(経営戦略) 836万円
  • 6位・システムエンジニア(ミドルウェア設計) 796万円
  • 7位・臨床開発モニター 769万円
  • 8位・営業・企画営業(個人向け) 756万円
  • 9位・用地仕入れ 744万円
  • 10位・アセットマネージャー 737万円

上記の中で、交際クラブやデートクラブに多いとされている職業は

3位・コンサルタント(生産・物流)915万円
10位・アセットマネージャー 737万円

などの職種が多くみられるようです。実際に上記の平均年収を稼げている年代としては40代が中心のようです。

このことからすると、交際クラブやデートクラブを利用する40代から50代の男性は大半が700万から900万円以上は稼げていると言えます。

実際に各デートクラブ・交際クラブへリサーチをするわけには、個人情報などの観点から不可能ではありますが、とある倶楽部さんでも40代から50代の平均800万円ほどの年収の男性が多いという情報もあります。

ここで重要となるのは「可処分所得」です。
「可処分所得」とは、年収から税金や各種支払いを引いた「自分自身が自由に使えるお金」のこと。ご家族がいたりすれば当然少なくなりますし、投資や相続などで副収入があれば増えます。こうしたところから交際クラブやデートクラブに使うお金、併せて女性との交際費を出していると思われます。

今回のランキングと概要は、交際クラブ・デートクラブで遊ぶ男性のほんの一握り。
多くの方が2000万円以上の年収を稼ぐ会社役員の方たち、中規模クラス以上の会社経営者の方たちになれば数億円以上!そういった方々に出会うためにも、しっかりとした「クラブ選び」が女性たちにも重要となります。

当サイトで「交際クラブ・デートクラブ」の選び方を研究して頂き、是非ともリッチな男性をあなたの魅力でゲットしてください!

一万円札

お問い合わせページ
交際クラブについて
掲示板
ランキング
交際クラブ必勝法
交際クラブ vs 〇〇〇
地域別交際クラブリスト
交際コラム特集
youtube_交際クラブ/デートクラブで本当にあったおいしい話
交際クラブについて
掲示板
ランキング
交際クラブレポート&日記
必勝法
他の出会いとどっちがいいの?
地域別クラブリスト
交際コラム特集
youtube_交際クラブ/デートクラブで本当にあったおいしい話