婚活で声をかけてもらいやすい!プロフィールシートの書き方

いつも同じような内容のプロフィールシートを書いている、ということはないでしょうか?
プロフィールシートは、参加する婚活パーティーなどの雰囲気に合わせて書いた方が良いでしょう。
声をかけてもらいやすくなるように、プロフィールシートを記入するのがコツです。
さらに、婚活パーティーの後半で配られる「マッチングシート」には、連絡先を交換したい人の名前を3人ぐらいまで記入することができます。
気になる人がいない場合は、マッチングシートを白紙で出すこともできますけど、せっかく参加した婚活パーティーですから、できるだけ参加した人の良いところを見るようにして記入しておきましょう。
後日会ってみたら、思いのほか感じが良かったということもあります。

プロフィールシートの書き方

●文字は丁寧に
字の上手下手は関係ありませんけど、できるだけ丁寧に書くようにしてください。
達筆でも、読みにくければ好感度は下がります。字が汚いと、読むのが嫌になることもあります。
文字と文字の間は詰めすぎないように、行間も余裕を持たせて書くようにすると良いでしょう。
パッと見たときに、内容がすぐに頭に入ることを意識して書くといいかもしれません。

●職業
職業欄は、「会社員」や「OL」などと一般的な職種を記入するのではなく、「看護師」や「保育士」というように仕事内容がわかるように書きましょう。
多くの人は、プロフィールシートを会話のきっかけにしますから、具体的に記入した方が会話につなげやすくなります。
珍しい仕事をしている場合は、説明すると良いでしょう。

●趣味や特技
趣味や特技の欄も、会話のきっかけになりますから、珍しい趣味や特技があれば記入しておきましょう。
「読書」や「音楽」と書くよりは、「ミステリー」とか「ファンタジー」、「J-POP」や「アニメソング」などと書いておいた方が会話が広げやすくなります。
長年続けている習い事があれば、特技の欄に書いておくと良さそうです。

●休日の過ごし方
休日の過ごし方ですが、誘ってもらいやすそうなものを書いておきましょう。
たとえば、「映画鑑賞」と書けば映画に誘いやすくなりますし、「美術館巡り」のように書いておくとアート好きな人から声がかかりそうです。
とくにアート系の婚活パーティーに参加しているときなどは、声をかけやすいように美術系の話題を書いておくといいかもしれません。

●好きなテレビ
テレビについては、万人ウケするようなドラマのタイトルのようなものを書いておくと良さそうです。
女性の場合は、男性が好みそうな刑事もの、男性の場合は女性が好みそうな恋愛もののタイトルなどをあげておけば、話題が合いそうです。

●好きな食べ物
好きな食べ物には、「お寿司」や「ステーキ」などのような高級そうなものを記入すると、グルメに思われることがありますから、「ラーメン」や「カレー」のような庶民的な食べ物をあげておいた方が無難です。
「ハンバーグ」や「ピザ」のように多くの人に好まれる食べ物にしておくと、デートに誘われやすいかもしれません。

●好みのタイプ
好みのタイプに、「長身」や「ガッシリしている人」などと具体的に書きすぎない方がいいと思います。
具体的に書きすぎると、出会いの幅が狭くなってしまいます。どちらかと言うと外見よりも、「優しい人」や「面白い人」のように内面重視で書いた方が良さそうです。

マッチングシートの書き方

●連絡先を交換
マッチングシートには、婚活パーティーで出会った人の中から3人ぐらいの名前や番号を記入することができます。
ほかの人のマッチングシートに自分の名前や番号があれば、カップルになれます。
多くの人は、一番印象の強かった人を「第1候補」に記入しますが、第1候補の人にあなたが選ばれるとは限りません。
第2候補や第3候補としてあげた人と、マッチングしてしまうこともあるようです。

●第1候補
多くの人は、第1候補に印象に残った人を記入するようです。
婚活パーティーで自分の好みにピッタリの人に出会う確率は、それほど高くはありませんから、婚活パーティーの中で一番人気が高かった人や話しやすかった人などを選ぶことになるかと思います。
しかし、後日会ったときに、印象が大きく違ってしまうことがあります。第1候補にこだわらずに、第2候補や第3候補の人にも連絡を取るようにした方が良いでしょう。

●第2候補
第1候補と第2候補の違いは、どのへんにあるのでしょうか!?
甲乙つけがたいのではないかと思います。記入を迷ったときには、一番目の人は結婚したい人、二番目の人は恋人になりたい人として考えてみてください。

●第3候補
2番目の候補ぐらいまでは、ラクに記入できそうですけど、3人目ぐらいになるとかなり適当になるようです。
第3候補がマッチングすることは珍しいみたいですから、しっかり相手をチェックした上で書き込んだ方が良さそうです。

post-11036

まとめ

プロフィールシートやマッチングシート以外に、「アプローチカード」というカードを出している婚活パーティーがあります。
いずれも、参加者が出会いを活かせるように婚活パーティーの主催者が行っている工夫ですから、有効活用してください。

投稿日:2018.04.17