デートの帰り道に何を考える?

交際クラブ・デートクラブで知り合った方といつものようにデートでコーヒーを飲みながら、今日はこんなことがあってあんなこともあった…というような他愛もない話をして過ごすのが至極の楽しみでしょう。
それは愛しい人と一緒にいられること、そしてなんでもない日常を共有できていることが幸せを感じる瞬間なのです。

一緒にいられる幸せをかみしめる

デートは、出会いからいろいろなことがあってつきあいが始まって、一緒にいられる幸せをかみしめることができる瞬間ということです。
二人でいるとカフェで会話をするのも楽しいですし、その延長で映画の話で盛り上がり、今度見に行く映画のことをいろいろ語り合うのもいいでしょう。
もちろん、これまでに見た心に残る映画の話で意気投合することも至極の喜びとなります。
そして、前から約束していた映画を見たあとは、お互いちょっとだけ背伸びしたくなるものです。

デートの帰り

二人で一緒にいると時間が経つのも早いものです。
楽しいデートも終わりとなるのですが、デートの帰りというのはどことなく淋しげになりますね。
同じ学校、同じクラスであれば次の日も会うことができるので「じゃあ、また明日」ということもできるでしょう。
明日も会えるという気軽さがデート後の別れの寂しさを吸収してくれるのです。
一方で、次にいつ会うのかわからないというカップルではどうでしょうか。
通っている学校が違う、働いている職場が違うといったカップルのほうがむしろ多いことでしょう。
中には遠距離恋愛をしていて月に一度あるいは数ヶ月に一度しか会えないというカップルもいるかもしれません。
次はいつ会えるのかわからない…。
もちろんお互いの予定もありますから、わからなくても当然なのですが、次のデートのときはこれをしよう、あれをしようという、次のテートでは何をするかを漠然とでも決めておくと、帰り道での別れの寂しさを紛らわすことができることだと思います。
それによって次のデートの準備に向けて次のデートまでの日々を楽しく過ごすことができるのです。

post-11083

遠距離恋愛の寂しさ

カップルの中には遠距離恋愛をしている人もいることでしょう。
離ればなれになるときが恋の終わりという選択肢もある中で、遠距離恋愛を選んだカップルも少なくありません。
もっとも最初は遠距離恋愛でも大丈夫…ということで、離ればなれになるから別れようというカップルは少ないかもしれません。
しかし、離ればなれになってしまうと、最初は密に行っていた連絡もだんだんと少なくなってしまいます。月一で会っていたデートもそれが2ヵ月に一度3ヵ月に一度となりだんだんと会う回数が少なくなっていって疎遠になってしまうのです。
そうすると、お互いの相手に対する気持ちも冷め加減になるでしょう。
遠距離恋愛というのは二人の恋愛感情を試すある種の踏み絵みたいなものかもしれません。
そうなってくると久しぶりのデートでも、次のデートの予定を話しあうこともなく、次はいつ会うことができるんだろうということになってしまうのです。

相手の誕生日やクリスマスには会いたいという漠然とした思いがあっても、それもいつしか会わないことになってしまったら、というよりも話題にも出なくなるとそのカップルの関係も終焉に近づいているのかもしれません。
このことを考えると遠距離恋愛という話も抜きにして、次のデートの予定や、何をする?みたいな話を具体的にするのは次を決めるということでかなり有効ですね。
とにかく二人の関係をつなぎとめていくことが大事です。
それをしなければ、遠距離恋愛は当然として、すぐに会えるような近くにいる近距離恋愛にしても同じことが言えるのです。
お互いが好きでたまらないカップルは遠距離恋愛になってもまったく問題なくつきあっていけるものかもしれません。

デートの帰りに次のデートを話し合う

この人といるとデートはいつも楽しい…そういった関係が理想のカップルと言えます。
それでもデートが楽しければ楽しいほどデートが終わった後の寂しさは増してくるものです。
そのときは、次にまた会えるから、と自分を慰めて別れなくてはいけません。
それでも寂しさが募るときはどうしたらいいのでしょうか。
もちろんデートが終わってもそれで終わりではありません。
次のデートを心待ちにしておけばいいのですが、その次のデートの予定が立っていないと不安になることでしょう。次はいつ会えるのかがわからないでいると人はやはり心配です。
デートの帰り道で楽しかった今日のデートのことを振り返りながら次に会う約束をするのはとても大切なことです。

今日はこんなことをしたね、あんなことをしたね、ということを二人で会話をしながらデートを振り返るのはとても楽しいものです。
そして大切なのは次のデートのことです。お互いの予定もあるので日にちそのものを決めることが難しくても、次のデートではこんなことをしよう、あんなことをしたら楽しいねということをあらかじめ話し合っておきましょう。
そうすると次のデートのときのイメージがわいてくるのでそれを心待ちにして次のデートを待つことができます。
出会いからカップルになって相思相愛ということなら、二人でいるだけでも楽しく感じるものですが、やはり二人で一緒に何かをするということも大切です。
それを二人で次に何をしようか、と帰り道で話し合うのです。

投稿日:2018.04.17